テレビの取材を受ける翁長良明氏/田名真之氏、人間国宝の照喜名朝一氏、大城學氏


2019年2月17日 琉球三線楽器保存・育成会ー左から上江洲義昭氏、銘苅春政氏、岸本尚登氏/銘苅春政氏(1934年 玉城村生まれる。沖縄県指定工芸士(三線部門)。現代の名工。胡弓奏者としても県から沖縄伝統芸術の技能保持者)


1988年10月30日『琉球新報』宮里春行「私と三線ー名器100挺に寄せて①」、31日 玉栄昌治②、11月2日 比嘉常俊③、11月3日 比嘉常俊④、11月4日 宜保栄治郎⑤)

1988年11月 沖縄県立博物館「特別展『三線名器100挺展』」


2019年1月 沖縄タイムス販売店『ウチナー昔たび』第128号「沖縄を愛するコレクター 古美術なるみ堂 翁長良明さん(前編)」/2019年2月『ウチナー昔たび』第129号「沖縄を愛するコレクター 古美術なるみ堂 翁長良明さん(後編)」



2019年2月18日ー國吉真古氏、翁長良明氏、宮川卓也氏(広島修道大学)




1999年8月 沖縄県立博物館『三線のひろがりと可能性展』(図録)


2014年2月 沖縄県立博物館・美術館『三線のチカラー形の美と音の妙ー』(図録)