「くろねこの短語」2020年8月10日 (前略)で、その記者会見なんだが、ペテン総理のやる気のなさはハンパじゃありません。その白眉が特措法についてのこの発言だ。「事態が収束した後に、より良い仕組みとなるよう検討していく」バッカじゃなかろか。コロナ対策に有効な「より良い仕組み」とするために緊急で法改正が必要なのに、「事態が収束した後に」なんて悠長なこと言ってる場合か。家が燃えてるのに、効果的な消火法は家が燃え尽きてから考えよう、って言ってるようなもんなんだね。
 ようするに、特措法改正するには国会開かなくちゃいけないから、こんな馬鹿丸出しの発言しちゃうのだろう。コロナで青息吐息の飲食店のことなんか頭の隅にもありはしません。そんなに国会が嫌なら、もう辞めなはれ。コロナ対策の最善の一手は内閣総辞職、これだろう。そうすれば、「コロナにイソジン」なんてアホ抜かすどこぞの知事みたいなのもいなくなるんじゃないのか。

 「くろねこの短語」2020年8月5日 寅さんだったらもっと小気味いい口上で唸らせてくれるんだろうが、そこは芸も能もない大阪府知事、ネズミ男・吉村君のことだから「えっ、何? バカじゃないの」ってリアクションが返ってくるのも無理はない。何のことかと言うと、「コロナにイソジンが効果的」ってプレゼンをネズミ男・吉村君が記者会見でぶちかましちゃったんだね。トランプの「消毒液注射」や「抗マラリヤ薬」と一緒で、何の医学的根拠もなく、それどころか劇的な副作用の怖れがあるんだから、「やってる感」演出のためのパフォーマンスと聞き流すわけにはいかない。
 イソジンなど「ポビドンヨード」が含まれているうがい薬は、過剰摂取すると甲状腺などに負荷を掛けるとも言われ、妊婦さんや授乳中のお母さんたちも使用は危険とされている。口中のウイルスを一時的に除去することはできても、そんなのは気休め程度のもので、コロナウイルスは口の中だけにいるわけではありませんからね。そもそも、イソジンがどうしたこうしたと政治家が公に口にするのって薬事法違反じゃないのか。おかげで、トラッグストアに人が押し寄せ、うがい薬を買い漁ったそうで、そんなことも予測つかなかったのかねえ。それほどのウマシカってことなんだろうね。
 あまりの批判殺到に、「ポピドンヨードの効能としてコロナに効くとは薬事法上も言えません」とか「また吉村がおかしなこと言い出してるとネット上の大批判がありますが、構いません。(研究を担当した)松山先生の研究成果を信じて頂かなくても構いません」とか、言い訳しつつ居直ってるんだが、こういうのをマッチポンプと言います。それにしても、ネズミ男・吉村君の「コロナにイソジン」の啖呵売には笑える要素がカケラもありません。ひとの命に関わることをこんな与太話に落とし込めるってのは、さすが武富士の顧問弁護士としてサラ金とグルになって高金利で消費者を苦しめただけのことはある・・・ってなもんです。

null null

 「くろねこの短語」2020年8月4日 7月26日のエントリーで、コロナ陽性者の自宅療養が実は医療崩壊を物語ってるんじゃないかと書いたんだが、その自宅療養者数が524人に達したってね。入院・療養等調整中も含めると、なんと1000人超の陽性者が宙ぶらりんな状態になっている。新型コロナウイルスは感染症なんだから、そもそも自宅療養という選択肢はあってはいけない。それなのに自宅療養が罷り通っている現状に、なぜメディアは疑問を抱かないんだろう。家庭内感染が問題になっているけど、自宅療養ってのは家庭内感染してくださいって言ってるようなものだろう。そんな中、ぼったくりバーのチーママ小池君はこんな能天気なコメントして呆れられてます。「高齢者と一緒に暮らす方々には食事の時間を違えるとか、歯磨き粉を変えるなど工夫をしていただきたい」おいおいだよね。この危機感の欠如した態度は何だ、ってなもんです。
 このままだと、自宅療養による家庭内感染がますます増えて、取り返しのつかないことになるんじゃないのかねえ。そうならないためにも、PCR検査を「いつでも、誰でも、何度でも」受けられる体制を整えて、陽性者を一定期間隔離する施設の整備に力を注ぐべきだろう。ああ、それなのに、ペテン政権は野党の臨時国会召集要求を拒否したまま、10月の臨時国会を検討中なんだとさ。国民の命と経済を天秤にかけやがって、これでも自民党内からは倒閣の兆しも見えないんだから、もうため息も出ませんよ、ったく。

 斎藤 陽子(Walnut, California)8-3 日本時間 【思い出のアルバム】 南カリフォルニアは連日40℃近くの猛暑でしたが、月曜日を迎えた今日から幾らか気温も落ち着いて、30℃ほどになっています。こんなに暑い時には、2008年に名古屋の友人と訪ねた、標高が高く夏でも18℃ほどと快適だったコロラド州を思い出します。写真はコロラド州南西部に位置する、メサベルデ国立公園(Mesa Verde National Park)ここは1978年にユネスコの世界遺産になっています。メサベルデとはスペイン語で「緑の大地」という意味で、プエブロインディアンの祖先が断崖にくり抜いて作り残した集落遺跡群です。
null
 1世紀頃からここに農耕民族として住み始めたと推測され、9世紀頃から外敵の襲来に備え、本格的な「岩窟住居」を作り住んだと言われています。この地は標高が高いために、世界のアスリートが訓練にやって来る地でもあり、夏でも18度ほどと快適な気温に恵まれているのです。ロスアンゼルスから、この地のコロラド州まで往復距離約4500キロを2008年に途中2泊して車で行きました。ここはグランド・キャニオンやユタ州の、モニュメント・バレーについで、アメリカでも有数の観光地になっていて、世界各地から人々が訪れています。

 「くろねこの短語」2020年8月3日 (前略)でも、「パチンコ」でクラスターは発生していないことを忘れちゃいけない。大阪のネズミ男・吉村君が、「パチンコ」を目の敵にしてdisりまくっていたのは何だったのかねえ。それはともかく、罰則付きの休業要請するには、特措法の改定が必要で、それには臨時国会を開く必要があるんだね。ところが、初老の小学生・ペテン総理は、6月末に既に「臨時国会はやらないから」ってのたまってたってね。国会開いちゃったら、コロ対策だけでなく、モリ・カケ・サクラにテンピン黒川問題と追及される案件が目白押しだから、ここは逃げまくるしかないってことだ。いわば、いまの日本は“無政府”状態と言っても過言ではないだろう。ああ、それなのに、立憲と国民は党名がどうたらこうたらと、くだらないつばぜり合いにうつつを抜かしてるんだから、一般大衆労働者諸君はいい面の皮というものだ。

nullnull null
🏳️‍🌈宮古島市千代田はまだ終わっていない!2017年11月6日から千代田の工事現場で、旗を掲げて抗議行動を開始して以来1000日目の行動です。約2年9か月。工事期間中は、ほぼ毎日のようにゲート前で監視と抗議のスタンディングを続けました。🏳️‍🌈防衛省の開示データと現場の記録を基に、千代田基地の問題点を明らかにし追及してきました。①燃料施設の下の空洞と軟弱地盤は改良されていない②住民の祈りの場ウタキは半分以下に小さくされ、住民の自由な通行権は奪われたまま③作らないと言っていた弾薬庫が作られたこと④基地内にある断層と地下水脈の問題 地下水汚染の危険性の問題

 斎藤 陽子(Walnut, California)8-1 日本時間 7月最終日を迎えたロスアンゼルスの、今日の気温は40℃近くを記録し、無風状態の過酷な猛暑の夏日です。この記録的な猛暑は2,3日続くようですが、カリフォルニアのコロナ感染対策の厳しい罰則も含んだ自粛生活も、134日目を迎えますが、暑い状況の中、ビーチも冷房の効いた映画館や屋内ショッピングモールもレストランも閉鎖しているため、市民は涼を求めて何処へも行けません。日本は新型コロナウィルスが一段と猛威をふるい始めた週末の様ですが、皆さんは自粛生活をしていらっしゃいますか。今日は過去に行った、アメリカらしい雄大なユタ州の景色をオンライン旅行してみたいと思います。
【思い出のアルバム】 
 南カリフォルニアは相変わらずカンカン照りの、まったりとした土曜日を迎えています。北海道以外は梅雨明けを迎えたようですが、雨にはうんざりしている日本の皆様でしょうけれど、南カリフォルニアの7年越しの雨無しの干ばつは深刻さを越しています。5分のシャワーを3分にしろ、ましてやシャワーだけにして、お風呂の浴槽に水を張って入浴をしてはならないなどと、ロスアンゼルス水道局から私生活までコントロールされるほど、ロスアンゼルスの水不足は深刻なもので、平均使用量よりも多く水を使うと、5万円を加算するという規約まで出て、電気料金より水道料金の方がずっと高いという、おかしな現象になっております。
nullnull null
 写真は名古屋からの友人を伴って行った、ユタ州にあるザイオン国立公園(Zion National Park)の一部分です。赤く焼けたナバホ・サンドストーン(ナバホ砂岩)と呼ばれている赤土が、長さ24キロ 深さ800メートルと広大な土地が侵食されて、自然が作ってくれたザイオン溪谷です。アメリカ・インディアン原住民の少数派の家族がこの地域に住みついたのが、8000年前と言われています。グランド・キャニオンについで広大で素晴らしい自然の広大な景観です。ここは年中15度程と寒いので、夏でも防寒服がお勧めです。ちなみにロスアンゼルスから往復で、走行距離1500キロを運転してのユタ州までの旅でした。

null
 大濱 聡 ■Media Literacy――同じネタでこの相違。「コロナに夏休みはありません。一刻も早く国会を開き、国がどう感染症に立ち向かうか、日本としての姿勢をぜひはっきりさせて国民、都民を安心させてください」(テレ朝「グッド!モーニング)東京都医師会の尾﨑会長が30日の会見で声を大にした訴え。多くの国民が抱いている気持でもあろう。NHK「おはよう日本」はこの部分は使っていない。同じニュースでも編集によってずいぶん印象が異なってくる。政権への忖度か、番組の編集責任者、出稿者のニュースセンスの問題か。■30日NHK「ニュース7」では、わずか3分22秒の中に安倍首相が出席する会議が2本紹介され、豪雨災害支援策で「対策パッケージを決定、ただちに実行に移すよう指示」、「GDP伸び率」関連で「機動的な経済運営を西村経済再生大臣に指示」「骨太の方針の実行に向け、具体的な作業を進めるよう関係省庁に指示」と3度も「指示」したことが伝えられ、首相がリーダーシップを発揮しているかのようだった(印象操作とは言いませんが)。■31日、野党は「新型コロナや豪雨災害への対応」を求めて臨時国会を召集するよう衆議院議長に要求書を提出した。召集時期に規定はなく内閣の判断に委ねられるという。安倍首相はまたリーダーシップを発揮して、ただちに臨時国会を開くよう関係者に指示するのだろう(か)。



2020年3月 『ドローンの眼 琉球弧の軍事基地』沖縄ドローンプロジェクト 森の映画社

 斎藤 陽子(Walnut, California)7-30 日本時間 7月30日の新型コロナウィルス感染は東京、神奈川、兵庫、徳島、福岡、沖縄の6都県で過去最多数を更新したと言います。東京都内では夜の街中心として、一日の感染者数が新たに367人、沖縄では49人の感染者を繁華街の松山などで、多く感染していると言います。小池東京都知事は「感染拡大特別警報」を訴え、飲食街の経営時間制限のみと、相変わらずもっと深く踏み込んだ措置ができないでいます。感染の震源地となっている「夜の街」を徹底して封鎖するには法整備が必要で、「特別措置法」を改正しカリフォルニアのように法的強制力を持った休業要請を実施しなければいけない時に来ているように感じます。
 カリフォルニア州では最も古い刑務所の一つサンクエンティン州立刑務所で、受刑者の新型コロナウイルス感染が爆発的に増加しているといいます。ロスアンゼルスの今日の気温は38℃と猛暑になるようですが、湿度は2%も無くカラカラで助かります。また夜間は15℃ほどに冷え込みますので、寝苦しいことはありません。いま南カリフォルニアは夏に咲くデュランタ(Duranta)別名ブラジリアン・スカイフラワー(Brazilian Skyflower)の花、和名はタイワンレンギョウの大木が満開です。原産はメキシコでここ南カリフォルニアはメキシコと気候が同じせいか、随分成長が早く、我が家の庭では大木になっていますが、満開の今は花びらが散って地面を紫で覆い尽くしているのも、また美しいものです。ちなみに日本に渡来したのは明治中期とのことです。
 40℃近くなる暑い夏日の夜は、なぜかコヨーテの独特の遠吠えが続いて、闇夜にまるで月に向かって合唱をしているように聞こえて、コヨーテの鳴き声で、寝つきにくい夜があります。コヨーテはオオカミのようによく遠吠えをしますが、これは仲間に位置を知らせ縄張りを守る働きをすると言われています。この遠吠えは明け方と夜に行われ、一頭が吠え声を上げるとやがて他の個体も加わり、1 - 2分のコーラスになります。コヨーテ(coyote)は食肉のイヌ科でオオカミに近く、形態もオオカミに似ています。コヨーテは北アメリカ大陸だけに広く分布し、オオカミの衰退に乗じ分布を広げつつあり、絶滅危惧種のアメリカアカオオカミとの交雑が心配されてもいます。
 オオカミのようにイヌとの間に繁殖能力があり雑種を作ることが可能で、この雑種はコイドッグ (Coydog) と呼ばれていて、このコイドッグはコヨーテよりも家畜などを襲う事が多く問題視されています。ロスアンゼルス郊外の私が住んでいるこの辺りは森や木々も多いので、夜行性のコヨーテが出没し愛犬や猫などが狙われますが、我が家の猫も過去に二匹ほどコヨーテの犠牲になっています。給餌されて人に慣れたコヨーテは、やがて人を襲うようになる可能性があるため、コヨーテに餌を与えないよう警告する看板が目につきます。
人間が過去にコヨーテ数匹の群れに襲われて、犠牲になった事件は幾つかあります。コヨーテはおもに夜間に活動し一夜に平均4キロメートル歩くといい、農家ではヒツジを殺される被害が多く悩みの種でもあります。また、狂犬病を広げる媒体動物としても嫌われていて、カリフォルニア州立大学農学部に勤めている時に、車に跳ねられたカヨーテの死体に寄生しているノミやダニのリサーチをしたことがありますが、野生動物が多くの寄生虫を保持しているのにも驚いたものです。毛皮は防寒に適し年に30万枚以上が市場に出て、ファッションなどに利用されていることも意外です。森林伐採に伴いオオカミにかわって、アメリカではコヨーテの分布が広がりつつあると言われています。アメリカ合衆国サウスダコタ州は「コヨーテ州」という愛称があります。

nullnullnull
 新城栄徳 2020-7-26 
null nullnull
 早野充 2020-7-26 日曜日なので国際通りは歩行者天国、但し人が余り出ていません。平和通りや市場通りには観光客の方々の姿を見る事が出来ました。(写真・5,6枚目)

古谷経衡 | 作家/文筆家/評論家 7/30(木) 「韓国「安倍首相土下座像」への日本政府苦言の違和感」
(前略)この「スミソニアン論争」から現在約25年が経過している。実はス博物館ではその別室において、現在でもエノラ・ゲイの展示は継続されたままである。この事について、現在日本政府が公に不快感や拒絶感を示したことは無い。そして長崎に原爆を投下した実行機、ボックス・カーはオハイオ州に展示されており、現在でもその展示は継続されている。当然こちらにも、日本政府が公に不快感や拒絶感を示したことは無い。そしてもちろんのこと、市街地に核攻撃を行ったというアメリカの戦争犯罪について、その実行の首魁である2機のB-29が現在でも加害の反省も無しに展示されていることに対して、「日米関係に決定的な影響を与える」という見解を表明する与党政治家はいない。
 ス博物館はスミソニアン学術協会が運営しているが、アメリカでは事実上公的博物館として位置づけられている。仮に韓国平昌の「安倍首相土下座像」が国際儀礼を失する行為なら、韓国平昌のいち民間施設が「勝手に」私費で作った銅像よりも、ス博物館における展示の方がはるかに強く重要な国際的メッセージを有するのは自明だが、日本政府はこのことに対して全く無関心であり、何の言及も行っていない。

 「くろねこの短語」2020年7月30日 (前略)府知事のネズミ男・吉村君もさすがに慌てたと見えて、「5人以上の飲み会自粛」なんてことを喚き出しとります。だったら4人ならいいんかい、なんて野次も飛んでいるようだけど、この自粛のどこに医学的根拠があるんだろう。実際に、東京では「5人以上の会食よりも2~3人の会食で感染するケースが多い」のだとか。
 感染症なんだから、ひとりでも陽性者がいれば、どんな人数の会食だって感染する可能性はあるんだよね。「4人ならよくて5人ならダメ」なんて野次が飛んでくるような数字の弄び方ってのは、コロナ対策としてはあまりにも安直で感心できません。ようするに、もはや自治体がどうこうというレベルではなくて、政府が矢面に立って感染対策に取り組んでいかなければいけないんだよね。ああ、それなのに国会は閉じたままときたもんだ。野党の臨時国会要求に自公は拒否の姿勢を見せているようだけど、そんなことしている場合か。いまこそ国会で議論しなくてどうする。このままだと、東大の児玉龍彦教授が指摘するように、「来月になったら目を覆うこと」になりますよ。

 「毎日新聞」7-29 大阪府の新型コロナウイルス感染者数は29日、過去最多の221人を記録し、初めて200人を突破した。専門家は「市中で感染がかなり広がっている」と危機感を募らせる。/「琉球新報」沖縄県は29日、新型コロナウイルスに44人が感染したと発表した。県立宮古病院に勤務する職員の20代女性の感染も判明した。宮古島市で感染者が出るのは初めて。県内の1日の新規感染者数としては最多の44人となった。前日に感染が判明した5人は一緒に那覇市松山の店を訪れており、この店の感染者は客と従業員合わせて少なくとも14人となる。県はこの店でクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。那覇市などと連携し、近く松山で大規模な検査を実施する方向で調整している。 
nullnull
null null

 斎藤 陽子(Walnut, California)7-27 日本時間 新型コロナウィルスはナバホ・インディアン居住区にも蔓延しているとのニューㇲです。ナバホ族はフォー・コーナーズ(Four Corners)近くを中心として、自治区を形成し生活しています。水道施設が充分でないことから衛生上の問題が派生し、ナバホ自治区内でコロナ禍が蔓延し、相当数の死者を出しているとのことで、アリゾナ州のコロナ患者数がうなぎ登りの原因になっているといいます。
 最初にナバホ・インディアン居留自治区の感染者が報告れたのは3月15日、それ以降、人口比の感染率はアメリカのどの州と比べても高い感染率を示しています。6月14日時点で確認された感染者は6611人のうち死者は300人以上に上り、他の15州の死者数より多いのです。観光地で有名なモニュメント・バレーもナバホの管轄区域で、モニュメント・バレーも今は閉鎖されていると言います。以下は数年前に名古屋の友人夫妻を伴って行った、ナバホ・インディアンの管轄地です。
【思い出のアルバム】
 南カリフォルニアは相変わらず太陽がいっぱいの月曜日、早いものであと4日ほどで7月も終わります。写真は名古屋からの友人夫妻を伴いコロラドまで行くために、モニュメント・バレーへ差し掛かる手前の、アメリカに唯一ある4つの州が一点に交差する場所、フォー・コーナーズ(Four Corners)と言われている場所へ寄りました。アメリカの地図を広げて、ご覧くださるとお分かり頂けますが、ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の4州が一点に交わった所で、日本語だと「四つ角」と言った所でしょうか。四つの州の州旗がそれぞれの位置で、風にたなびいています。
 この地帯は鉱物資源が豊富で、日本に投下された原子爆弾に使用された材料のウラン鉱山もあり、原子爆弾のウランはこのあたりで採掘されたと言われています。夏は大変暑い所で常時50℃近い気温を記録していて、植物らしい物はあまり見かけません。この一帯はナバホ・インディアンの保護居留区で、ナバホ・インディアンがこのフォー・コーナーズ「四つ角」も観光地として管理しています。ナバホ・インディアンの自治区はアメリカ先住民の準自治領としては広さ人口共に最大で、ユタ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の砂漠や渓谷にまたがるネイション内には、17万3000人以上が住んで居ます。もしこの自治区が単独の州だったとすると、その広さは他の10州よりも大きい地域といいます。
 彼らの言葉でディネと呼ばれるこの民族は、この地域に数百年前から住んでいて、アメリカは領土拡大に伴って何千人ものナバホインディアンを従来の土地から追い出した後、一定の自治を認める地域を指定しました。この地域への居住を承諾する見返りとして、連邦政府は教育や保健といった公共サービスについて補助金を出すことを約束し、彼らは大学までの学費や医療は無料です。ナバホ・インディアンはアメリカの発展に大きく貢献し、最も有名なのは第2次世界大戦中のナバホの兵士が、土着語の母語を暗号に開発し、アメリカ軍の通信の機密性を確保したことは映画にもなっています。
nullnullnull
 ロスアンゼルスの我が家から、2日間かけてドライブし訪ねた、アメリカの地図上の「四つ角」です。ここまで来るまでにはネバダ州を通過し、アリゾナ州の砂漠の一本道をどこまでもドライブして通るのですが、この辺りを通る時にはなぜか何時も、谷村新司の「昴」を口ずさんでいます。

null null
『しんぶん赤旗 日曜版』2020-7-26

 斎藤 陽子(Walnut, California)7-26 日本時間 新型コロナウィルスの蔓延を予防すべく、不用不急の外出を自粛するようにと、しきりに外出を控えるように呼びかけながらも、片方では「Go Toトラベル」を推し進めるこの矛盾、一貫性の無い日本政府のコロナ禍に対する姿勢を海外から眺めていると理解に苦しみます。昨日の1日の都内感染者数は295人とのこと、このところの感染拡大はもはや緊急事態状況と思いますが、今だに緊急事態と捉えない(捉えたくない)安倍内閣です。4連休が明けウィルス潜伏期間の2週間後の感染数が恐ろしいです。
 南カリフォルニアの今日の土曜日も太陽は燦々と溢れ、気温は35℃になると言います。南カリフォルニアはこの太陽光線に恵まれているがゆえに、映画撮影が常時できる条件を満たし、1950年代にはハリウッドの映画産業は隆盛を極め、この地に映画俳優も住居を作り、南カリフォルニアが映画産業経済で潤っていたのも、全て太陽のお陰です。暑い真夏日が続いていても、朝夕と夜中は15度ほどと砂漠特有の気温で、ぐっと冷え込みます。この昼と夜の寒暖の差が、果物の糖度を増やす化学作用があり、果物栽培に最適な地となり、アメリカ全土の中でも果物の生産が1位という州なのです。我が家の庭で一番背の高い木が梨の木ですが、歌舞伎役者のような名前の、「長十郎梨」 もたわわに実をつけて、あと二週間もすると食べ頃を迎えます。土曜の朝食の食卓には採りたてのイチジクとブドウでした。