仲里効氏、右に沖縄支部長・山田實さんの作品






前原基男氏と作品「なまはげ」

末吉はじめ氏と作品「廃屋」「空にゴーヤー庭に雨靴わたしは独り」


古堅希亜氏と作品「Peace」


翁長盛武氏と作品「アギャー」


真栄田義和氏と作品「初夏」



山田實支部長を囲んで

会期中、入場者数合計950人であった。今回、ニッコールクラブ本部協力で本部コンテスト70点、会員48点も展示された。


1959年12月4日~6日 ニッコールクラブ主催/沖縄タイムス社後援「第一回二ッコール展」岸本ビル3階ホール


null
null
null
1970年12月 「ニッコールクラブ写真展」後援・沖縄タイムス

2004年9月『ニッコールクラブ会報』194号 江成常夫「第二回 山田實さんの巻」

江成常夫 えなり-つねお
1936- 昭和後期-平成時代の写真家。
昭和11年10月8日生まれ。毎日新聞社勤務をへて,昭和49年フリー。アメリカ,中国などで取材し,52年「ニューヨークの百家族」で日本写真協会新人賞,56年「花嫁のアメリカ」で木村伊兵衛賞,60年「シャオハイの満州」で土門拳賞。平成8年「まぼろしの国・満州」ほかで毎日芸術賞。フォト-ノンフィクションを追求する。九州産業大教授。神奈川県出身。東京経済大卒。(→コトバンク)




2014年7月27日