「くろねこの短語」2019年9月1日ー中部大学のネトウヨ教授・武田邦彦と処女淫行のそのまんま東による韓国ヘイトに対する抗議がTBS系『ゴゴスマ』に殺到して、番組打ち切りも噂されているとか。ネトウヨ教授や少女淫行はもとより、皇室ビジネスの竹田某なんてのをコメンテーターに起用し続け、MCのアナウンサーもこのところ調子づいてましたからね。とっとと打ち切りでいいんじゃないの。
 それにしても、『ゴゴスマ』といい『ひるおび』といい、嫌韓煽る番組がどちらもTBS系というのがなんともはやですね。さらに、夕方の『Nスタ』は韓国大統領側近のスキャンダルで大はしゃぎなんだから、『報道特集』の金平君なんかたまには自局に向けて番組冒頭の嫌味を言ってみたらどんなもんでっしゃろ。
 これだけよその国のスキャンダルを煽り報道する暇があるなら、外国人労働者口利き疑惑の上野君とか、「大声出す権利は保障されない」と野次規制に積極的な文科大臣の柴山君なんかを追及するのが日本のジャーナリズムとしては最優先事項なんじゃないのか。
 そのくせ、イギリス首相のジョンソンが議会閉鎖までしてEU離脱を強行しようとしているニュースは、ほとんど報道しないんだよね。議会閉鎖には市民の抗議も起きているんだが、それをマジに報道しちゃうと、初老の小学生・ペテン総理が野党の要求を無視して憲法違反とも思える長期にわたって国会を開かなかったことが蒸し返される恐れがあるから・・・なんて忖度しているからに違いない。
 それはともかく、このところの嫌韓って何が原因なんだ、ってことを冷静に分析する声がポツポツと出始めてきたのはとても良いことだと思う。なかでも、元外交官の浅井基文氏の「韓国に100%の理があり、日本に100%の非があること、日韓関係悪化の責任は100%安倍政権にあることを内外に明らかにしなければならない」という論考は一読に値する。「日韓請求権協定で解決済み」「国と国との約束を守れ」というペテン総理を筆頭に反韓アジテーターたちが喚き散らす言説が、いかに不合理な歴史認識の上に成り立っているか。日本のジャーナリズムも、ちったあこうした良識ある意見を紹介してみやがれ、ってなもんです。

〇2004年3月ー(財)河川情報センター『災害列島2004-2003年の災害を振り返る』「予測できない」を言い訳にしない。来年は阪神・淡路大震災から10年の区切りを迎える。滅災に向けた真摯な取り組みの新たな出発点であるー想定を超える外力に対してどう備えるか機敏な初動対応は可能か情報は手に入る 受け手の行動は災害から命を守れるのか?
災害は弱いところを突いてやってくる。豪雨と地震、それが同時に訪れることもあり、予想は難しい。しかし、自然界が出すサインは必ずあるはずだ。「予測できない」を言い訳にしない。来年は阪神・淡路大震災から10年の区切りを迎える。滅災に向けた真摯な取り組みの新たな出発点である。
nullnull


東京都慰霊堂(東京都墨田区横網の横網町公園内)で、島袋和幸氏/2019-9-1『沖縄タイムス』「大弦小弦」

「関東大震災。虐殺事件」2014年4月20日13時~17時 若狭公民館 ℡098-917-3446 どなたでも自由参加
null
1923年9月1日ー関東大震災ー東京という<日本の近代>が瓦解


□1992年10月ー毎日グラフ別冊『関東大震災69年』毎日新聞社
□当時の人口1175万人(現在4000万人)
・マグニチュード:7.9(阪神大震災:7.3)
・死者、行方不明:104,619人(阪神大震災:5,502人)
・家屋被害   :296,206戸(阪神大震災:100,282棟)
関東大震災の死者の多くは、火炎流による焼死者で、たった一箇所で死者3万8千人とも、4万4千人とも言われる焼死者を出したのが、当時の本所区横網町(現在の墨田区の一部)にあった本所区被服廠跡。2万430坪の敷地の中で火炎流にのみこまれて死亡したのです。また、上の表を見ると家屋の損害も、地震による倒壊よりも火災による焼失が圧倒的に多いのが分かります。つまり、火災被害が関東大震災の大きな特徴なのです。 (→住まいの水先案内人)

□2009年9月ー島袋和幸「沖縄の軌跡№65ー<検見川事件>秋田県人・藤井金蔵、三重県人・真弓二郎、沖縄・儀間次助3県人の殺害事件の真相」


2018年
気象庁によると2018年9月14日 午後2時35分ごろ、茨城県北部でM4.9の地震が発生し、福島県白河市などで震度3の揺れを観測した。
 気象庁によると2018年9月15日 午前9時08分ごろ、沖縄本島近海でM5.4の地震が発生し、鹿児島県天城町などで震度2の揺れを観測した。

 「日テレ」9月7日ー海道地方で最大震度7を観測した平成30年北海道胆振東部地震は、これまでに13人が死亡し、300人以上がケガをしたことがわかっている。 大規模な土砂崩れのあった厚真町では、不明者の懸命な捜索活動が夜通し行われている。道内では、6日未明の地震で、7日午前6時半現在、13人が死亡、ケガ人は少なくとも300人以上いるという。厚真町は震度7を観測、震度6強は安平町、震度6弱は千歳市などとなっている。
北海道電力によると、一時、道内全域の約295万戸で停電が発生。7日午前3時までに、札幌や旭川など98市町村の96万4000戸で復旧したが、全面復旧には1週間以上かかる見込み。JRや地下鉄などの交通機関はすべて運転を見合わせていて、タクシー乗り場には長い列ができているほか、歩いて帰宅するという人もみられた。

 「くろねこの短語」2018年9月6日ー台風が猛威を振るった直後に、北海道で震度6強の大地震。北海道全域で停電しているとかで、札幌にいる親戚に電話をするも不通となっている。携帯も繋がらず。さらに、泊原発は外部電源を喪失したようで、「非常用ディーゼル発電機6台を起動して電気を供給し、燃料プール内の核燃料の冷却を維持している」とは言うものの、緊急事態であることは間違いない。
 台風、地震と自然災害が襲う日本には、いまこそ大規模な災害救助隊が必要だろう。憲法に自衛隊明記なんて阿呆なこと言う暇があったら、一刻も早く自衛隊を災害救助隊として再編成するべきだろう。ところで、ひょっとこ麻生が「安倍晋三自民党総裁を応援する会」で、「G7の国の中で、我々は唯一の有色人種であり、アジア人で出ているのは日本だけ」とのたまったってね。中国、韓国、さらに東南アジア各国に対する差別意識の現われであると同時に、「名誉白人」に踊るイエローモンキーそのものですね。こやつの頭の中はいまだに明治時代のままで、「脱亜入欧」の文字が旗めいているに違いない。こんなのが元総理大臣って、どんだけこの国はヘンタイなんだろう。

 気象庁によると、6日03:08頃、胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震があり、北海道安平町で震度6強の揺れを観測しました。/北海道・厚真町吉野では複数の場所で大規模な土砂崩れが発生している。(NNN)

 茨城県沖で5日5時11分ころ、地震。最大震度4 。関連して、参院で継続審議になっている水道法改定案の成立を前提に浜松市が2020年をめどに水道民営化を狙っているが、知人は「水道の民営化、反対です。会社(民営化)は収益を上げるための組織、そして水道事業は老朽化を含め莫大な費用が掛かります。さらに、大地震が発生したらたちまち倒産です。沖縄も地震県、しかし何の対策も取られていないような気がします。過去の歴史を紐解き啓蒙も必要です。うちなーんちゅは地震は起きないと安心しているようです」とのメール。

 関西電力によると、近畿地方を4日通過した台風21号の影響で、5日午前9時現在の暫定集計では、管内の延べ約218万3000軒で停電が発生した。そのうち約4分の1にあたる約57万5100軒でなお停電が続いている。強風の影響で、電柱が少なくとも約370本折れるなど配電施設に大きな被害が出たため、広域での停電となったという。自然災害による停電では、阪神大震災当時の延べ約260万軒に次ぐ規模で、台風被害では平成に入って最大規模の停電となった。→9-5毎日新聞
 過去最大クラスの勢力で日本列島に4日上陸した台風21号。近畿地方を中心に高潮や暴風による甚大な被害を各地にもたらした。関西の空の玄関口・関西国際空港(大阪府)は滑走路やターミナル棟の一部が浸水。府南部とつなぐ連絡橋も通行止めになり、利用客ら3000人以上が孤立した。前代未聞の異常事態に空港職員らは対応に追われた。 →毎日新聞。幸い東大阪の息子の家は瓦のズレ、ベランダの屋根が破損しただけで済んだ。これからは関西も屋根瓦には沖縄並みに漆喰を塗る必要があるだろう。
 大阪府は台風21号の被害を受け、5日に予定していた携帯電話に緊急速報メールを一斉配信する「大阪880万人訓練」の中止を決めた。同府岸和田市では、松井一郎知事らが参加し、メール配信と連動した訓練が予定されていたが、府内で広範囲に停電するなど訓練を実施する状況にないと判断した。 メール配信の訓練は2011年3月の東日本大震災を機に12年から毎年実施していた。南海トラフ巨大地震を想定して5日午前11過ぎに大津波警報が発表されたことを知らせるメールを配信する計画で、多数の企業や学校が避難訓練を実施する予定だった。 →9-5毎日新聞〇原発の避難訓練もそうだが、今はネット時代、あらゆることを想定して訓練すべきだろう。ま、台風21号は想定外か。
 NHK-4日午後、兵庫県西宮市の人工島にある中古車の展示場で、車100台ほどが焼け、消火活動が続けられていましたが、およそ6時間半後の4日午後9時半ごろに消し止められました。警察などは、高潮で海水につかった車のバッテリーがショートして火が出た可能性があると見て詳しく調べています。
 4日午後3時前、兵庫県西宮市の人工島、甲子園浜にある中古車の展示場で止めてあった車から火が出て、100台ほどに燃え広がりました。消防車7台が出て消火活動が続けられていましたが、およそ6時間半後の4日午後9時半ごろ、火は消し止められました。

null
2001年3月ー『非核と先住民族の独立をめざして』現代人文社

□沖縄電力、原発導入「研究」へ 経営計画に初めて盛る2009年7月17日20時55分(アサヒ・コム2009年7月17日)
 沖縄電力が経営計画に初めて原子力発電についての方針を盛り込んだ。16日に発表した計画の安定供給の取り組みのひとつとして「小型原子力発電の導入可能性の研究」との文言を掲げた。沖電は全国10電力で唯一原発を持たず、電源のほぼ全部を火力に頼るため、燃料高騰の影響を受けやすい。「安定的な電源確保や二酸化炭素(CO2)排出削減のため」として、将来の導入の可否を探る。
 沖電は供給区域が沖縄県のみで需要規模が小さく、県民の反核感情も強い。08年度実績の電源構成比は石炭火力が78%、石油火力が21%、風力や太陽光が1%だった。経営計画は17年度までの電力需要や二酸化炭素の削減目標を想定し、現状では「費用増加に対するリスクが高まっている」と述べている。
 沖電の料金は、昨夏高騰した燃料価格を反映した今年1~3月のモデル家庭で全国最高の8242円に達した。
 沖電は03年から日本原子力発電(東京)に技術者1人を出向させて情報収集を続けてきた。沖縄県は人口が当面増加すると予測されているものの、送電線がつながっていない離島が多く、原子力のスケールメリットが働くかは不透明だ。



2010年3月『本郷』№86 峰岸純夫「関東大震災と東京オリンピック」

 『琉文手帖』(1999年5月)「沖縄近代文化年表」の明治44年6月のところに、首里旧城正殿(女子工芸学校)、地震(6-15)や暴雨風(6-18)のため天井破損とある。6月29日には今村明恒東京帝大助教授、北琉球大地震のため京城丸で来沖とある。
 いまむらあきつね【今村明恒】 1870‐1948(明治3‐昭和23)
明治,大正,昭和にまたがって活躍した日本の代表的な地震学者。旧鹿児島藩士今村明清の三男に生まれる。1894年帝国大学理科大学物理学科卒業。その後陸軍教授となり帝国大学助教授を兼ね,また震災予防調査会委員となる。1923年東京帝国大学教授,29年地震学会を創立し会長となる。31年帝大教授を退職,文部省学術研究会議地球物理学部長となり,また帝国学士院会員。1905年統計的見地から関東地震を予言し大森房吉と大論争したことは有名。⇒コトバンク

□1995年8月 加藤祐三『沖縄でも地震は起きる』ボーダ―インク
○沖縄は阪神と同じプレートー阪神と沖縄は大きく見て地質構造学的に同じような位置にあり、阪神で起きるような地震は沖縄でも起きる。・・1882年7月25日の午前1~2ごろ、沖縄本島南部を中心に地震による大きな被害が発生していたことが最近明らかになった。この地震は琉球大学法学研究科の大学院生、森宣雄君から情報提供を受けて調べた結果わかったもので、信頼するに足る互いに独立したいくつかの文書から、この被害地震の存在が確認された。・・この地震による被害は那覇がとくに多く、首里城の石垣が90メートルにわたって崩れ、那覇で石垣が500カ所、文献によっては600カ所で崩れた。これは震度5の地震である。・・

世相ジャパン/2019-8月 

大濱聡 2019ー8-21


2019-8-19 名古屋市公会堂4階ホール「沖縄県主催・デニー知事トークキャラバンin名古屋」〇阪井芳貴-デニー知事の講演、シンポジウムの後、愛知沖縄県人会連合会がセットした交流会の真っ最中です🎵愛知の沖縄調査会のメンバーと記念写真



‎咲いた 満ぞう 2019年‎8月18日ー横浜鶴見 本日旧盆道ジュネーやってます。


8月17日(土)から、東京都人権プラザ(〒105-0014 東京都港区芝2丁目5−6 256 スクエアビル1・2階)1階企画展示室で、儀間比呂志「ツルとタケシ」原画展が行われます。

 「くろねこの短語」2019年8月9日ー福島第一原発からの汚染水を溜めるタンクが、2022年の夏には限界に達するそうだ。タンクの大型化も困難ってんだから、最終的には海に垂れ流すしかなくなる。そうなれば漁業関係者からの猛反発は避けられないから、それもまた簡単にはできそうもない。さあ、どうする、どうする、ってなもんです。ようするに、オリンピックを1年後に控え、「アンダーコントロール」なんて1mmも出来ていないってことだ。初老の小学生・ペテン総理の大嘘を理由に、オリンピックをボイコットする国が出てくるのも時間の問題か。
 「表現の不自由展・その後」への脅迫、そして顔も頭も貧相な官房長官・ガースや名古屋市長のエビフリャー河村君の憲法違反発言を糾弾した愛知県知事の大村君に、大阪のノータリン知事が噛み付いたってね。なんでも、「辞職相当」なんてことを口走ったってんだが、これに対して愛知県知事は「はっきり言って哀れだ」と切り返したうえで、こんなコメントしてます。「憲法21条の表現の自由についてまったく理解していないのではないか。公権力を持っている人がこの内容はよくて、この内容はだめだとずっと言っている。(吉村知事が常任役員を務めている)日本維新の会は表現の自由はどうでもいいと思っているのではないか」マスコミも企画展の内容にばかりにスポットを当てているけど、問題の核心はこれに尽きるんだよね。こうなったら、警備云々にこだわらず、1日も早く再開することだ。
 最後に、吉本興業が、お家騒動の鎮静化のために「経営アドバイザリー委員会」なるものを設置したんだが、このメンバーがまさにお笑い。委員長の川上和久・国際医療福祉大学教授ってのは、マネージメントを吉本にまかしてるんだよね。つまり、身内です。さらに、三浦瑠麗なんてのも名前を連ねているんだから、吉本興業がどんな勢力と結びついているか一目瞭然。松本人志を筆頭に、吉本の芸人がやたらペテン総理をほめそやすのもわかろうというものだ。

2019-8-7那覇市民ギャラリー「第23回 個我の形象展」

西村貞雄氏、作品「みつめる人」「塔(祈る)」「翔る」/平敷傑作品「ちぶるヒージャー」を前に平敷傑氏、西村貞雄氏、吉田伸氏(沖縄タイムス)


大濱 聡 2019-8-5

 2019年08月05日ー「アキノ隊員の鱗翅体験 › 東村高江・国頭村安波 › 社会問題 ›」Facebookに「実弾をぶちこんでやりましょう」と書きこまれた件と、それを名護署に相談したが「笑いを取るための書き込みである」という理由で扱っていただけなかったことをここに記録します。警察が扱っていただけない以上自分で身を守るしかないため、また、手登根安則氏の該当投稿が公開設定であるため、氏名やアイコンもそのまま見える形でスクショを掲載します。
〇2014-07-10 目取真俊「海鳴りの島から」沖縄のネット右翼の動き 2 ー 手登根安則氏グループの暴力行為 | 手登根安則氏は浦添市屋富祖にある(補註※合名会社浦城)タクシー会社の常務取締役を務めている。


「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」→FB友から。これ以外にネットには膨大な画像が飛び交っているので見てほしい。
〇右端ー岡本光博氏が手がけた米軍基地の現状を描くアート「落米のおそれあり」も展示されていた。同作は、2017年に沖縄県のうるま市観光物産協会が主催したアートイベントで展示されたが、地元の反対で非公開になったという。


Okinawa Seaside Laboratory 8月2日ーNTTの発表によると吉本とNTTの合同事業として「遊びと学び」をコンセプトにした「laugh and peace mother」なる施設をクールJAPAN機構からの融資をうけて沖縄に作る事を発表した。そもそも「クールジャパン機構」は政府が作ったもので、すでに政府は586億円を融資を受けています。そこから吉本には22億円くらい流れている。今回の沖縄の事業でも100億円が政府からクールジャパンを通して吉本とNTTに流れて行く形になるでしょう。ここに多分大成建設が施工で絡む事も容易に想像出来ます。ということで、この得体の知れない「laugh and peace mother (笑いと平和の母)」なる施設は政府の沖縄対策事業である「夢が膨らむような普天間基地跡地の再利用計画」の一貫であることは一目瞭然です。・・・・・

 矢ヶ﨑克馬 Sent: Thursday, August 01, 2019 原発事故避難者通信65号2019年8月1日
①核推進勢力の戦略は巧妙で総合的である核拡散防止条約では原子力の平和利用(原発推進)は核兵器の独占体制維持(核不拡散)の不可欠要素として位置付けられています(条約の構成を見れば歴然としています)。IAEAは核兵器等の査察と同時に原発の国際推進役として機能しています(1996年のIAEAウィーン会議がその象徴)。
②人類の英知は巧妙な核推進戦略を上回る「総合戦略」を持ちましょう。残念ながら「核兵器禁止条約」は前文で「この条約のいかなる規定も,無差別に平和的目的のための原子力の研究,生産及び利用を 発展させることについての締約国の奪い得ない権利に影響を及ぼすものと解してはならない ことを強調し,・・」と記し、核の平和利用を何の条件も付けずに容認しているのです。核に関する一般的な平和的研究と原子力発電という核の無謀な実用化とは明確に識別すべきです。たとえ一般的な核研究に道を開いておくにしても、放射能の生成と「半減期」をコントロールする科学的術を持たない状態での商業利用は英知ある人類のなすべきことではありません。本質的な意味で制御できる科学が無いまま「実用化」されています。これぞ核推進大戦略のアキレス腱。チェルノブイリ、フクシマ、諸々、が雄弁に物語っています。何万人という人々の故郷を永久的に奪う「魔の発電」手段です。核兵器禁止条約がこの認識が無いことは、「人類の英知」が未だ戦略として行き届きかねている姿を現しています。英知は「巨大な破壊力を持つ核戦争」に対しては巨大な誠実さを示しました。第2の核戦争:「知られざる核戦争」(核被害を見えなくする情報戦争)の面でも巨大な英知を示すべきです。
④原水禁運動に巣食う「放射線被曝推進論者」たちー原水禁世界大会のリーダーの一部に数年前は「放射線被曝は危険である」ことを説いていたのに、最近日本政府と同調して「被曝の健康影響が限りなくゼロに近かった…と明言すること」に「人々がどれほど安堵するか」こそ「重視」するべきである」などと放射線危害に対する基本姿勢を180°転換させた論を張る者が依然と居座っていることである。