嘉手納宗徳先生 著作・論文目録
1965年 『球陽』第1冊から4冊を球陽研究会から自費出版
1966年 『球陽』第5冊から7冊、附巻を球陽研究会から自費出版
      小葉田淳編『李朝実録琉球関係史料』を郷土史研究会から自費出版
1967年 『陳侃・使琉球録』(上・下)を筆写本で郷土史研究会から自費出版
       『夏子陽琉球録(上)杜天使冊封琉球真記奇観・張学礼使琉球記』を筆写本で郷土史研究会から自費出版
       『汪楫・使琉球雑録』を筆写本で郷土史研究会から自費出版
       陳侃が見た・琉球ー使琉球録からー(『沖縄タイムス』10月10日~23日 10回)
       使録に散見する芸能(『研究余滴』1号 郷土史研究会)
       時文用語集(1)~(3)(『研究余滴』3号~(3) 郷土史研究会)

1913年3月18日 沖縄県那覇区松山町2の61に生まれる。父宗勤、母オトの長男
1919年4月     那覇尋常高等小学校入学
1927年4月     沖縄県立第二中学校入学
1932年4月     沖縄県師範学校本科第二部入学 
1934年4月     宮古郡福嶺尋常高等小学校訓導
1935年4月     中頭郡宇久田尋常高等小学校訓導
1937年4月     中頭郡屋良尋常高等小学校訓導
1942年4月     那覇市久茂地国民学校訓導
1946年4月     首里高等学校教官補
      10月    那覇高等学校教官補
1950年7月     那覇地区教育長事務所
1953年11月    那覇高等学校定時制主事
1956年4月     壺屋小学校教諭
1957年4月     前島小学校教頭
1958年3月     首里図書館長事務取扱(昭和36年12月ー中央図書館、昭和40年1月ー琉球政府立中央図書館、昭和47年5月ー沖縄県立図書館)
null
沖縄県立図書館館長室の歴代館長の写真ー左から末吉安久、嘉手納宗徳

1964年5月     図書館において「郷土史講座」開講し担当す(~1973年7月)
1966年12月    附設「東恩納文庫」に移動
1973年6月     那覇市文化財調査審議会委員
     7月      沖縄県立図書館退職
     8月      沖縄県立図書館郷土史講座
1992年4月14日  逝去