1915年4月5日ー藤田嗣治はフランスで滋野清武(飛行家)、宇和川通喩(画家)、山口ツガ(画家)4人でオペラ見学に出かけた。


写真左ー宇和川通喩1916年作「飛行家・滋野清武肖像画」/写真右ー1986年6月『滞欧作品展』宇和川通喩「風景」星野画廊

宇和川通喩 Uwagawa Michisato
1877(明10)年、函館市に生まれる。松本楓湖に師事し日本画を学ぶ。1903(明36)年、東京美術学校西洋画科を卒業。中学の美術教師となる。1909(明42)年、第三回文展に初入選。1914(大3)年、日本郵船鹿島丸で渡仏。1917(大6)年、戦火を避けニューヨークに一時滞在し、帰国。滞欧作個展を大阪三越で開催。1922(大11)年頃、再び渡仏。約三年間をパリに在した。1927(昭2)年、大阪市美術協会幹事。兵庫県武庫郡に在住。1942(昭17)年没。→【スムース文庫】