上原栄子 うえはら-えいこ 1915-1990 昭和時代の経営者。
大正4年6月22日生まれ。4歳のとき那覇の辻遊郭にうられたが,昭和15年には娼妓(しょうぎ)数名をもつ抱え親となる。戦後の沖縄でいちはやく料亭を経営し,料亭はアメリカ映画「八月十五夜の茶屋」の舞台になった。平成2年12月9日死去。75歳。沖縄県出身。著作に「辻の華」など。(コトバンク)