06/24:

Category: 99-未分類
Posted by: ryubun02
玉城朝彦『沖縄放送研究序説ーテレビ報道の現場から』出版舎Mugen
本書の第1章の沖縄放送断面史に「平和通りの奥でなるみ堂という骨董店をオープンした翁長良明さんは県内屈指のコレクターだ。テレビの『なんでも鑑定団』にも登場したから、すでにご存知の方も多いことだろうが、彼の収集の中心の陶器や書画と並んで、大きなジャンルは県内の『紙』である。たとえば1955年発行の『RBC社報』や新聞、辞令書、『入社試験問題』等の普段は見捨てられてしまうような『紙』も集めている。私もRBC在職中に社報編集委員をしていたが、昭和三十年の社内報など保管されてもいなかった。社内報が社外にあるのも面白い。でもこのような個人の収集に頼らざるを得ないのが、沖縄の放送史と放送資料の現状の一端なのだ」とある。」
 〇佐野眞一氏の誰にも書かれたくなかった沖縄戦後史を見て思うのが本書の「沖縄の薔薇族ー心やさしきホモの世界を訪ねて」である。これは『青い海』№122(1983年5月号)に平良弘のペンネームで書かれたもの。ついでに『青い海』同号の特集<ここまできたおきなわの性風俗>で、ピンクサロンや大人のおもちゃ、ポルノショップ、ストリップ劇場などがカラー写真で紹介されている。また「社会時評」を書いている伊江秀雅は琉球新報記者のペンネームである□→「月刊薔薇族HP」/薔薇族は、日本初の男性同性愛者向け雑誌(ゲイ雑誌)『薔薇族』から来ている。伊藤文學率いる第二書房より1971年7月に創刊された。(孫娘を抱っこしながら記す)
 〇玉城朝彦の本


Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
 null null
nullnullnullnull
2021年6月15日~20日 那覇市民ギャラリー「眞栄田義和写真展ー22年の歩み」


2014年7月22日~27日 那覇市民ギャラリー「第50回 写真展  ニッコールクラブ沖縄支部」真栄田義和氏と作品「初夏」

nullnullnullnull
2021年6月15日~20日 那覇市民ギャラリー「小谷武彦写真展ーマチグヮーぶらぶら」


2019年12月10日 那覇市民ギャラリー「写遊沖縄写真展」左が小谷武彦氏、宮城保茂氏(沖縄県立博物館友の会)

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
null
 三上 智恵 6-23 これでもかという雨と風 こんなに荒れた沖縄慰霊の日の式典は わたし27年見てるけど一度もなかった巨大なスクリーンに映し出されたスガ総理の冷たさと雨の冷たさで 長袖を着ていても全身濡れてるから寒くて仕方がない こんな慰霊の日は本当に珍しいハンストをする具志堅さんのもとに式典のあと玉城知事が寄ってくれるというので具志堅さんは要請書を渡すか遺族の署名を渡すか それとも単に歓迎した方がいいかギリギリまで迷って迷って 結局は要望や署名を出すなど演出は全く止め歓迎と激励をだけをすることに五十人以上のメディアがテントにも入れず雨ざらしで何十分も待たされてわたしも濡れ鼠 
 式典が終わってもなかなかこない知事を恨めしく待つ しかしようやく登場した知事 辺野古の変更申請に不承認する中でも遺骨問題に触れて欲しいという具志堅さんに対してゼロ回答さらに、知事を応援している人たちの中でも不安の声が上がってきているから安心させてくれるような言葉をと踏み込んで言葉を乞う具志堅さんに対しいろいろな方の意見を聞いて考えをまとめますという趣旨を2回繰り返した 具志堅さんは寂しそうだった玉城知事が去ったら雨が上がった平和祈念公園を離れたら五分も車を走らせたら なんと道路は乾いていた!私たちは寒くて濡れ鼠でクーラーもつけられなかったのに南風原まで来たら青空にガラリとした地面!どうなってるのこれ!あの雨台風はなに?間違いない これは間違いなく戦没者たちの涙 嘆きの声だったはず

 前田順光 6-23 沖縄県の慰霊祭を目前にし、新聞始め各マスコミ━の特集が目白押しである。
今朝の新聞では、一面活用し、【不戦の誓いを共に未来へ】の題で、創価学会の広告が掲載されている。この広告は、二度と【戦さ】をしてはならない、と言う不戦の誓いであり、素晴らしいことである。ところで、この素晴らしい広告とその主の創価学会を支持母体にした公明党の昨今の動きは、この【不戦の誓い】とは真逆である。非常に危惧している。
 池田名誉会長の教示は、常に平和であり、そのための中立の政治である。しかし、山口委員長就任後は、この池田名誉会長の教示は日々軽薄にされている気配が強く、心配しているところである。創価学会の会員の諸氏が、池田名誉会長の教示を大切に胸元に据え、公明党の昨今の動きを検討し、一日も早く【平和の党】の姿が回復できるように頑張ってもらいたいと思う。

 6-23 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄96人、大阪125人(15)、東京619人(10)
 6-22 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄98人(4)、大阪107人(4)、東京435人(5)
 6-21 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄33人、大阪42人(13)、東京236人(1)
 6-20 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄61人、大阪106人(3)、東京376人(1)
 6-19 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄97人、大阪111人(5)、東京388人(4)
 6-18 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄86人、大阪79人(17)、東京453人(2)
 6-17 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄97人(4)、大阪95人(4)、東京452人(7)

null
 大濱 聡 6-21 

null
2021年6月 仲程昌徳『ひめゆりたちの春秋ー沖縄女師・一高女の「寄宿舎」』ボーダーインク

null
新城喜一「安里川を渡る嘉手納線」

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
 「くろねこの短語」2021年6月23日 (前略)「赤木ファイル」の開示が国会閉幕後ってのも、計算したんだろうね。国会開会中だと、野党から手厳しく追及されて、ペテン師・シンゾーの証人喚問なんてことも起きないとも限らない。そうなれば、秋の衆議院選挙にだって影響してきますからね。国会が閉じたいま、「赤木ファイル」について追及できるのは野党よりもメディアなんだよね。でもなあ、コロナとオリンピックで舞い上がっちゃってるから、あまり期待期はできないんでしょうね。
 ところで、オリンピック会場での酒類販売が見送りになったってね。ようするにちょいとリークして世間の反応を伺ったってことなんじゃないのか。語るに落ちたのがルーピー丸川君で、「大会の性質上、ステークホルダー(利害関係者)の存在があるので組織委はそのことを念頭に検討している」なんてことを口にして呆れられてます。独占販売契約しているアサヒビールが念頭にあっての発言じゃないのかなんて名指しされたアサヒビールこそいい面の皮ってもんです。
 最後に、フリップ小池君が体調不良でしばし休養だってさ。オリンピック開催都市の長としての責任はどこいっちゃったんだろうね。このままずっと休養してればいいのに。

nullnullnull
2021-6-20 沖縄県庁前のガマフヤー具志堅隆松さんのハンガーストライキ

null

宇都宮けんじ2021年6月21日·Twitter for iPad東京五輪観戦に100万人以上の子どもを動員する計画がある。コロナ感染や熱中症のリスクに子ども達をさらすことになる。計画を取り止める自治体も出てきているが東京都ではそのような動きがない。小池百合子都知事はパブリックビューイングの中止を決断したが子どもの観戦計画も中止の決断をすべきだ。

 「AFP=時事」6-21 最も被害が大きい米国では、これまでに60万1825人が死亡、3354万1997人が感染した。次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は50万1825人、感染者数は1792万7928人。以降はインド(死者38万8135人、感染者2993万5221人)、メキシコ(死者23万1187人、感染者247万7283人)、ペルー(死者19万425人、感染者202万9625人)となっている。人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの578人。次いでハンガリー(310人)、ボスニア・ヘルツェゴビナ(294人)、チェコ(283人)、北マケドニア(263人)となっている。死者数の総計は公式統計の2~3倍に上る可能性がある。

null null null

 6-16 22時 Facebook友の次子さんの〇大雨ですね!凄い稲光❗️雷音もすごいです。洪水警報も出ました。を見て、さっそく屋上で天然シャワー、排水口も掃除しながらだが温い雷雨。30分して、下でシャワー。

 「くろねこの短語」2021年6月16日 (前略)でもって、国会では、内閣不信任案のどさくさにまぎれて、土地規制法案が自公、維新、国民民主によって強行採決されちまった。この危険な法案について、会期末ギリギリで採決しようとする動きが指摘されていたのに、メディアはほとんどこの法案について報道してこなかった。昨日だって、内閣不信任案否決は野党への皮肉たっぷりに報道してたくせに、土地規制法案についてちゃんと報道したニュース番組はありませんでしたからね。おそらく、オリンピックが強行開催されたら、メディアは連日のように“感動”を煽りまくるに違いない。そして、その“感動”が醒めないうちに解散総選挙になだれ込もうというのが、カス総理の思惑なのだろう。そして、その思惑は、ヘタレなメディアと忘れっぽい国民のおかげで、まんまと的中したりするのが日本っていう国なんでしょうねえ。
 
 6-16 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄115人、大阪108人(19)、東京501人(12)
 6-15 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄107人、大阪110人(4)、東京337人(12)
 6-14 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄54人(4)、大阪57人(10)、東京209人(3)
 6-13 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄104人(2)、大阪96人(6)、東京304人(6)

null
大濱 聡 6月13日 ■大手ゼネコン鹿島建設東北支店の元幹部が、東日本大震災の復興事業をめぐって下請け業者から受け取った多額の現金を税務申告していなかった疑いで、仙台地検が所得税法違反の疑いで関係先を捜索。業者は「元幹部に2億円前後の現金を提供した」と証言。また、清水建設の幹部や、安藤ハザマの社員が下請けから過剰な接待や現金の提供を受けていたことも判明(6.3NHK「ニュース7」)。ゼネコンはコンパニオンとの温泉旅行、ゴルフ旅行などありとあらゆる「接待」を要求、古典的な文字どおり復興事業を「食い物」にしているのは酷いというしかない。
■6.5TBS「報道特集」では、東京五輪のスタッフの人件費をめぐり、組織委の現役の職員が高額人件費のからくりを証言。広告代理店に1日20万~35万円の日当を支払うとも取れる委託契約書には驚いた。これは沖縄の若い人2,3名分の「月給」に相当する金額では。また、3つの業務のディレクターの仕事は一人でもでき、その場合1名の日当80万というから驚愕モノである。「一般的な感覚ではあり得ない数字。」「政治的なものが利権が絡んでいるから、こういった額になるのでは」(証言者)■沖縄では辺野古の新基地埋め立てをめぐって膨張する経費、不透明な警備費がムダ遣いだと指摘され続けている。■こんなに血税が食い物にされ、利権絡みにされ、ムダ遣いされるよりは、直ちにコロナ禍で苦しんでいる人々を支援するための予算を増やすべきである。

 「日刊ゲンダイ」6-12 吉村知事は9日に1時間10分、10日は50分のぶら下がり取材を受け、記者の質問が尽きるまで対応した。ところが、「大阪自宅死最多」について、吉村知事に質問する記者は一人もいなかった。在阪メディアが吉村知事に甘いことは有名だが、これほどの重大ニュースをスルーするとはあまりに腰抜けだ。こんなメディアに囲まれているから、ワースト知事は過ちを繰り返す。〇
 
6-12 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄157人(3)、大阪126人(12)、東京467人(8)
 6-11 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄145人、大阪134人(11)、東京435人(8)
 6-10 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄166人、大阪148人(17)、東京439人(6)

 「くろねこの短語」2021年6月12日 CM規制、投票率といった問題点を積み残したまま、改正国民投票法が成立した。G7に出発前に顔も頭も貧相なカス総理は「改憲の機運が確実に高まっている今だからこそ実現に向けて進んでいきたい」と改憲派の集会にメッセージを寄せていたが、これに続くように改正国見投票法成立したとたんにマルチ商法の広告塔だった下等官房長官が「コロナ禍は改憲の絶好の好機」とのたまって顰蹙を買っている。
 緊急事態条項創設を問われての発言なんだが、いまだ日々2000人前後の感染者があり、自粛を強いられ、明日にも倒産という飲食店がある中での「絶好の機会」って、血も涙もないとはこういうことを言うんだね。しかしまあ、コロナのどさくさに不要不急の法案を国会閉幕間際に成立させるとはねえ。しかも、立憲民主もそれに加担してるんだから何をかいわんやなのだ。
 ペテン師・シンビーがゾンビのごとく復活してからというもの、「政治家は言葉がすべて」という基本が音をたてて崩れていて、下等官房長官の「絶好の機会」もそうなんだが、もうひとりとんでもない発言をやらかしたクズがいる。世襲議員の典型で札付きとも言われるデジタル平井君だ。なんと、東京オリ・パラの健康管理アプリ開発をめぐって、開発を担当するNECに対して経費削減を強いるために「脅しておいた方がいい」とさ。ヤクザもいまどきこんなあからさまなことは言いませんよ。
 (略)NECも「個別の顧客との話のため、回答は控えさせていただく」なんてぬるいこと言ってるんじゃないよ。アプリ開発は税金なんだから、顧客は国民だってことを忘れちゃいけない。このニュースをたまたまフジテレビ『イット!』で観たんだけど、キャスターのカトパンが「ラフな表現、って。それもちょっと」と異議をはさんでいたのにはちょいと感心。それに引き換え、TBS『Nスタ』はなんのコメントもなしに垂れ流し。草葉の陰で、筑紫哲也が泣いてるぞ。

 斎藤 陽子(Walnut, California) 6月10日 ロスアンゼルスの気温も本格的な夏がやって来るかと思うほど高くなりそうでしたが、この3日前から急に気温は20℃程と下がり、肌寒い日を送っています。ロスアンゼルスから2時間ほど南東へ車で行くとパームスプリングの近くに、ネイテブ アメリカン インディアンの保護居留区が有ります。ネイティブ・アメリカン(Native Americans ネイティヴ・アメリカン)とは、アメリカ合衆国の先住民族の総称名です。もとをただせば、このアメリカはネイティブ アメリカンの所有国であったわけで、現在ではネイティブ アメリカンにはいろいろの恩典を与えて、アメリカ国の所有であったことを認めて、所得税の免除、医療費の免除、大学授業料の免除などや月ずきの生活援助などの恩典があります。
 1988年に連邦政府は「インディアン賭博規制法」を制定し、インディアン居留地内に住んでいるインディアン達への経済的な収入源として、彼らの独立基盤ができることを目的に、インディアン居留区内にインディアンが経営する賭博場を許可した法案が成立しました。カリフォルニア第一号がこのカバゾン(Cabazon)のカジノ場ですが、現在は全カリフォルニア州には58のインディアン保護居留区に、インディアン・カジノ場がありますが、ただロスアンゼルス近郊のインディアン・カジノ場は4時間も車を走らせると、規模の大きな国際的なカジノ場ラスベガスが控えていて、小規模なインディアン経営のカジノはあまり魅力があるとは言えず、客足は少なく、地元の居留区のインディアンの人々が客として賭博場に入り浸り、賭博にのめり込こむ光景を見ると「ミイラ取りがミイラになった」ような感じは否めません。
 コロナ禍が派生する前に、日本各地を候補に、カジノ案が浮上していましたが、狭い日本では人々が簡単にカジノ場に通える便利さもあり、市民を賭博漬けへの危険性におちいらせ、ギャンブル依存症も増えることを思うと、インディアン カジノの例の様に、余りカジノ案は感心できません。コロナ禍が終息すると、またカジノ案が浮かび上がることと思いますが、皆さんはカジノ案をどう思いますか。コロナ禍あとの課題として考えておいた方がいいように思います。
nullnullnullnull

 「くろねこの短語」2021年6月9日 (前略)ところで、JOC経理部長の自殺について、KBC九州朝日放送で「東京オリンピック直前一体何があったんでしょうか。JOCの幹部が・・・」とアナウンサーがニュース原稿を読み始めたとたんに、突然ニュースを差し替えたってね。ワイドショーもこの件に関してはダンマリ決め込んで、やっぱり胡散臭い空気が漂ってるよね。かなりの圧力がかかっていることは間違いないんじゃないのかねえ・・・妄想だけど。●KBCアサデスの女子アナ「東京オリンピック直前、一体何があったのでしょうか。JOC幹部が」と言いかけて「失礼しました。続いては」と急遽「ゾウが車に猛突進」に差し替え――この後、最後まで「JOC経理部長の自殺」報道はなかったとのこと。読み上げの順番ミスではなく意図的な差し替えでしょう。なぜ? 。

6-9 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄174人(2)、大阪153人(27)、東京440人
 6-8 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄159人、大阪190人(25)、東京369人(10)
 6-7 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄104人(1)、大阪72人(15)、東京235人(3)
 6-6 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄183人、大阪145人(5)、東京351人
 6-5 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄261人、大阪174人(8)、東京436(8)人

S・H 6-9 王室皇室の存続には反対です。皇室の意義を補強する英王室の頻繁なニュースなんか不要です。参政権初行使の際のアクション、日本の現政府では公平性が信頼できません。

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
null
null
1984年1月 沖縄の総合月刊誌『青い海』129号 海勢頭豊「海のメロディー 海の子守歌」(挿画・中島イソ子)
null
1984年3月 沖縄の総合月刊誌『青い海』130号 海勢頭豊「海のメロディー 琉球讃歌」(挿画・中島イソ子)
null
1984年4月 沖縄の総合月刊誌『青い海』131号 海勢頭豊「海のメロディー 祈り」(挿画・中島イソ子)
null
1984年6月 沖縄の総合月刊誌『青い海』133号 海勢頭豊「海のメロディー はるかな南の海」(挿画・中島イソ子)

海勢頭豊 1943年沖縄県与那城町(現うるま市)平安座生まれ。1982年「さとうきびの花」がNHK「みんなのうた」で放送(歌・都はるみ)。1995年沖縄戦の実相を描いた映画『GAMA(ガマ)〜月桃の花』の音楽を担当。1996年7月〜9月「TBS・NEWS23」エンディングテーマに「月桃」が採用。映画や演劇など多くの音楽を手がけ、平和活動にも取り組んでいる。

null
2000年4月/前島にあった海勢頭豊氏の店で、左から新城栄徳、儀間比呂志氏、福地曠昭氏

null null
久高島の見えるポランの広場で中央に海勢頭豊氏、右に運天夫妻、比嘉清子さん、左へ喜納宏之氏、新城栄徳。海勢頭氏をのぞき、皆大坂の沖青友の会元メンバーである。/2016年7月15日 琉球新報本社/食堂「うちゆくい」「伊佐眞一さん出版祝賀会」左から大濱聡氏、上里佑子さん、海勢頭豊氏、我部政男氏

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com

  「くろねこの短語」2021年5月28日 凄いことになってきた。なんと、IOCの最古参の重鎮が、まるで宗主国の君主のごとくオリンピック開催強行の持論を喚き散らしたってね。「仮に菅義偉首相から東京オリンピックの中止を求められたとしても、それは個人的な意見に過ぎない」「前例のないアルマゲドンに見舞われない限り、東京五輪は計画通りに進むだろう」いやはや、これって国家主権の侵害だろう。まるで植民地みたいなもので、アジア蔑視と言っても過言ではない。それにしても、アルマゲドンって、お前はブルース・ウィルスか、って古いな。
 「犠牲を払わなければならない」(バッハIOC会長)、「緊急事態宣言下でも五輪開催」(コーツIOC副会長)に続いての「アルマゲドン」発言だってのに、カス総理やフリップ小池君がダンマリを決め込んでいるのは何故なんだろうね。こういう時こそ「ざけんじゃねえ」って啖呵切るのが務めなんじゃないのか。「中止を求められたとしても、それは個人的な意見に過ぎない」とまで言われて、何のリアクションも起こさないでいると、世界中から腰抜け野郎と見くびられることになりますよ。
 M・T 5-28 世界は微妙な状況に来ていますね。今頃になってワクチン接種に躍起になっている内閣ですが、どうしてこうも気づきが遅いのでしょう。頭が悪いか、井の中のカワズか、他人任せの緊迫感の欠如でしょうね。楽しくないオリンピックはするべきではありませんね。/東京オリンピックは、日本に住む者として、本当に無念ですが開催は無理かと感じます。オリンピック開催国なのに、対策があまりにも甘過ぎます。オリンピック、パラリンピックを目指して、血の滲むような努力をされてこられた選手の皆さんがお気の毒でなりません。
null

  「くろねこの短語」2021年5月27日 (前略)そんなんだから、なかには、「もう、無理。自粛、そんなのかんけーねー」っていう店だって出てくるのもむべなるかなってものだ。大阪では実際に、雇用を守るためにも休業要請に従わない飲食店が目立ってるってね。それに対して、イソジン吉村君は「“正直者がバカを見る”ということは、あってはならない」「ここのお店で来るお客さんも、陽性になった時にね、命失っても、それでいいんかなと」「(守らない店には)営業停止ですよ。感染を抑えるためにもっと強い権限を与えてもらいたい」なんて強気の態度をとっているんだが、「だったらちゃんと休業補償しろ」と返り討ちにあっちゃいました。
 そもそも、大阪がパンデミックに陥ったのは、イソジン吉村君や雨合羽・松井君の無為無策が原因なんだよね。そればかりか、都市構想の住民投票に血道を上げてたんだから、いまさら何を言ってやがる、ってなもんです。それにしても、緊急事態宣言延長を大々的に謳い上げるメディア報道の中から、「休業と補償はセット」という基本がスッポリ抜け落ちてるのはどうしたわけなんだろうね。最初の緊急事態宣言の頃は、「休業と補償はセット」というのがコンセンサスだったはずなのに、いったい何をしてるんだろう。コロナに慣れたってよく言うけど、メディアこそコロナ慣れしちゃって、本当に報道すべきは何かってことを見失ってるんじゃないのか。
 5-31 本日も「さざ波 笑笑だからオリンピック強行」ウィルス禍、沖縄142人(2)、大阪98人(16)、東京260(1)人
 5-30 本日も「さざ波 笑笑だからオリンピック強行」ウィルス禍、沖縄271人、大阪197人(8)、東京448人
 5-29 本日も「さざ波 笑笑だからオリンピック強行」ウィルス禍、沖縄335人、大阪216人(31)、東京539人(6)
 5-28 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄313人、大阪290人(13)、東京614人(6)
 5-27 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄 240人、大阪309人(30)、東京684人(11)
 5-26 本日も「さざ波 笑笑」ウィルス禍、沖縄 302人、大阪331人(27)、東京743人

  「くろねこの短語」2021年5月26日 (前略)さて、話変わって、河井バカップルの買収事件で、原資となったとされる1億五千万円について「関与していない」と言い募っていた土建政治・二階君が前言を翻して、「決定をした責任者は党総裁および幹事長だ」って認めたってね。この発言で、ペテン師・シンゾーの説明責任を問う声が党内からも上がっているとか。「責任は認めるけど、責任は取らない」のがペテン師・シンゾーの得意技だから、昨日も国会後に「1億五千万円の8割が税金で賄われている。説明責任はどう考えるか」と記者に質問されて、そのまま無言で立ち去りましたとさ。
 土建政治・二階君の「決定をした責任者は党総裁および幹事長だ」という発言が何を意図したものなのかはさだかではないが、あわよくば復活を画策していたペテン師・シンゾーはさぞかし「余計なことを」とお腹が痛くなっていることだろう。

 斎藤 陽子 5-25 米国務省は5月24日、日本の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、これまでは2番目に高い「レベル3(渡航の再検討)」としていましたが、日本への渡航警戒レベルを4段階で最高の「レベル4」に引き上げ、「渡航中止を勧告」しました。夫婦二人ともワクチン接種を3月に済ませ、これでいつでもふる里へ帰れると、心つもりにしておりましたが、日本が当分遠くなってしまいました。この米国国務省の勧告は日本に対しての、オリンピック開催の再考通告のようなもの、これでますますオリンピック開催も中止が現実的になって来たような雰囲気です。
 時を同じくして、国連のアントニオ・グテーレス事務総長(72)が新型コロナ禍を「戦時中」との見解を表明し、東京五輪の開催中止につながる可能性が出てきたと言います。フランスメディア「キャピタル」は、24日に行われた世界保健総会の開会式でグテーレス事務総長が「我々には戦時体制が必要だ」と呼びかけたことを大々的に報道。「我々はウイルスと戦争をしているんだ。戦時体制の論理と緊急性が必要だ」と続けて力説したといいます。同メディアがこの発言に注目したのは、賠償金なしで、国連がオリンピック開催中止を後押しかとの報道です。東京五輪への風向きが変わる可能性があると示唆しています。
 写真はイソマツ科のシーラベンダー(Sea Lavender)、ラベンダーの名がありますが、ラベンラー色の青紫なのでラベンダーと呼びますが、ラベンダーの花ではありません。別名マーシュローズマリー(Marshrosemaery)とも言い日本では標高800メートル以上の乾燥耕地で栽培されている様ですが、気候が乾燥し暖かい南カリフォルニアでは雑草のようにどこにでも自生しています。生息中から花はドライ・フラワーのように水気がないカラカラの花弁で、1年ほどドライ・フラワーとして飾っても同じ色を保っています。この花の精油はアロマ・オイルに使用されているといいます。
null

null
大濱 聡 5-24

nullnull
2021年5月21~7月18日 那覇市歴史博物館「那覇の誕生祭」
nullnull
図録『那覇の誕生祭』那覇の宝物/令和の影

 「くろねこの短語」2021年5月24日 オリンピック開催強行論が横行する中、一定程度の観客を入れての開催が検討されているってね。緊急事態宣言下に野球などのスポーツイベントが観客入れて開催されているのも、実はそうした動きを後押しするためのアリバイ作りという話もある。なし崩し的に開催強行に突き進むことは、既にIOCと大会組織委員会、そして政府との間で合意ができてるんだろうね。だから、IOC副会長のコーツが「緊急事態宣言下でも東京五輪を開催」とのたまわったわけで、そんなコーツの何様発言を後押しするようにIOC会長のぼったくり男爵・バッハが極めて悪質な発言しやがりました。「五輪の夢を実現するために誰もがいくらかの犠牲を払わないといけない。アスリートは間違いなく彼らの五輪の夢を実現することができます」、ひとの犠牲の上に成り立った「平和の祭典」なんてのがどこにある。オリンピックをビジネスとするIOCこそが犠牲を払うべきだろう。こんな発言許していいのかねえ。主権国家として、その長としてカス総理は一言あってしかるべきだろう。
 と思ってたら、紙をなくせばデシタル化と信じているおめでたいデジタル大臣・井上君が、まるで国民に犠牲を強いるのは当たり前のような発言して炎上しちゃいました。「新しいパンデミック下でのオリンピックの開催というモデルを日本が初めて作ることができる」凄いなあ。そのうち、「戦時下でのオリンピック開催という日本モデル」てなこと言い出すんじゃないか。もうどうしようもないね。アメリカやヨーロッパ諸国が選手団派遣を中止でもしない限り、このまま行っちゃうんだろうね。

null
大濱 聡 5-20

 沖縄復帰20年を記念して発行された記念硬貨500円白銅貨、表は沖縄の首里城正殿、裏面には龍が描かれている。最近出た那覇市の「市民の友」には正殿が描かれている。/琉球大学開校記念切手(原画)/正殿切手/私の愛蔵品ー茂生作「御殿墓ミニチュア」
nullnullnullnullnull

nullnull
nullnull
nullnull
nullnull
1935年10月 上原永盛『沖縄縣人物風景寫眞大観』沖縄通信社

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com

null null null null null
 この頃は外出自粛で資料整理に没頭しているが、初老ゆえか気力がなく前みたいに楽しくない。それでも孫娘とメールで遊んでいる。ブログにアップした資料は段ボール箱に入れ倉庫に置く。数年前から沖縄県立博物館・美術館情報センターや那覇市歴史博物館にある資料は手元に置かないようにしている。

null null null
若狭龍神/儀間比呂志「戦火の大龍柱」/今回の大火で残った龍柱

  null
大濱 聡 5-22

 5-25 本日も「さざ波 笑笑」コロナ禍、沖縄 256人、大阪327人(27)、東京542人
 5-24 本日も「さざ波 笑笑」コロナ禍、沖縄 104人、大阪216人(35)、東京340人
 5-23 本日も「さざ波 笑笑」コロナ禍、沖縄 156人、大阪274人(14)、東京535人
 5-22 本日も「さざ波 笑笑」コロナ禍、沖縄 231人、大阪406人(24)、東京602人(5)
 5-21 本日も「さざ波 笑笑」コロナ禍、沖縄 207人(1)、大阪415人(22)、東京649人

null
 ◎COVID-19 によって起こる症状のほとんどは軽度から中程度であり、特別な治療を受けずに回復します。

null nullnullnull null
 5-21娘の車で沖縄県立博物館・美術館、情報センターの仲本美奈子さん/那覇市歴史博物館へ/娘の義父蔵書貰う

 天木直人 5-21、この細田発言が沖縄のメディアでどう報道されたかは知らないが、いまこそ沖縄は激怒して、細田議員の更迭を求めるべきだ。この細田発言を黙って見逃すようでは、沖縄は永久に日本政府の沖縄捨て石政策から抜け出せない。それにしても、驚いたのは玉城沖縄県知事の対応だ。テレビでその発言の模様が流されていたが、細田議員の隣に座っていた玉城知事は、その発言を拍手をして聞いていた。
 どう思って聞いていたのだろう。本来ならば怒って席を立ってもいいぐらいの暴言だ。振興予算を欲しいから我慢していたのか。だったら、不快感を示して脅かし、見返りに沖縄振興費の倍増を分捕るぐらいの芝居をすべきだ。そもそも沖縄にコロナを持ち込んだA級戦犯が在日米軍ではなかったか。それに文句の一つも言えない日本政府ではないか。繰り返して言う。いまからでも遅くない。沖縄は細田暴言に、日増しに怒りを強めていくべきだ。そして、一刻も早く菅首相に緊急事態宣言を発出させ、バッハ会長が来日した時に中止決定をせざるを得なくさせるのだ。沖縄が菅政権を倒すのだ。沖縄から日本を変えていかなければいけない(了)
 関連〇『しんぶん赤旗』2014-12-29 カジノ法案は昨年12月、自民、維新、生活の3党が衆院に提出した議員立法です。推進する超党派のカジノ議連(「国際観光産業振興議員連盟」、会長・細田博之自民党幹事長代行)には自民、民主、維新、公明など各党から200人余の国会議員が参加し、臨時国会での「一気呵成(かせい)の成立を」(細田議連会長)と呼号しました。/『しんぶん赤旗』 2017年4月29日大阪「カジノ万博」賭博では輝く未来は描けない
政府は24日、2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致へむけパリの博覧会事務局(BIE)に立候補を届け出ました。松井一郎大阪府知事(日本維新の会代表)が名乗りを上げた同構想を、安倍晋三政権と財界が後押しします。しかし、カジノ(賭博場)を中核とする統合型リゾート(IR)とセットになっていることや、会場予定地が地震などに脆弱(ぜいじゃく)な人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)であることなどに、国民、府民から疑問と批判の声

 「くろねこの短語」2021年5月20日 愛知県知事リコール署名偽造事件で、とうとう元維新の会の事務局長が逮捕された。しかも、妻と次男も連座という家族ぐるみの犯行というから笑っちまう。でもって、もっと笑っちまうのが、リコール活動団体会長で資金源でもあった、イエス高須君だ。なんとまあ、秘書が大量の署名に指印を押してたことが発覚。こんな言い訳してます。「私は全く知らなかった。本人に確認したところ『田中さんから要請されて悪いことをしてしまった』と話していた。厳しく注意した」
 「運動の全責任は僕にある」なんてなんとかのひとつ覚えも繰り返してるようだけど、責任あるってんならどうやって責任をとるのか説明しやがれ、ってなもんです。それにしても、秘書がやったことで自分は知らぬ存ぜぬってのは、イエス高須君もしょせんはペテン師・シンゾーと同じで、潔さのカケラもないポンコツ野郎ってことだ。そして、ポンコツ野郎がもうひとり。イエス高須君と並んでリコール運動の主役のひとりだった名古屋市長のエビフリャー河村君だ。

 5-19 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 203人、大阪477人(22)、東京766人

 「くろねこの短語」2021年5月19日 (前略)ところで、そのペテン師・シンゾーが、大規模接種センターの予約システムの欠陥を指摘した朝日と毎日に対して、「朝日、毎日は極めて悪質な妨害愉快犯と言える。防衛省の抗議に両社がどう答えるか注目」とツイートして大炎上。国会で100回以上も噓ついたボケナスが何言うか、ってなもんです。
 でもって、防衛大臣であるペテン師・シンゾーの愚弟・岸君はと言うと、「今回、朝日新聞出版AERAドット及び毎日新聞の記者が不正な手段により予約を実施した行為は、本来のワクチン接種を希望する65歳以上の方の接種機会を奪い、貴重なワクチンそのものが無駄になりかねない極めて悪質な行為です」とツイッターで罵倒する始末だ。そもそもは、防衛省が欠陥システムを作ったのが問題なんであって、それを検証したメディアに罵詈雑言を浴びせるのは筋違いと言うものだ。この兄にしてこの弟あり、つまり「愚兄愚弟」の典型ってことだ。

 「くろねこの短語」2021年5月18日 大規模接種システムに「誰でも何度でも予約可能」の大欠陥が発覚・・・システム運営会社に竹中平蔵の名前が!&河井バカップル買収事件の1億五千万円に「関与せず」(二階自民党幹事長)「当時の選対委員長(甘利明)が広島を担当」(林幹事長代理)!!

 「ねとらぼ」5-17  京都タワーホテルの大浴場「京都タワー大浴場~YUU~」が6月30日で閉店することが分かった。〇よく娘を連れて入っていた。

null
 山城 明 いいねうるま市 5月16日 18:01 今日は超暑かったですネ😂

 5-15 泊郵便局隣のセブンイレブンに行く途中、アベそのまま内閣の応援団の車に遭遇。密約復帰記念日らしい。/ジュンク堂近くのセブンイレブン。/ジュンク堂書店那覇店 B1Fイベント会場 那覇市市制100周年記念誌「那覇100年の物語」発売記念トークショー出演:古塚達郎さん(郷土史家) 宮城一春さん(沖縄県産本ソムリエ) 新城和博さん(有限会社ボーダーインク 編集者)未来へつなぐ、那覇の記憶。「歴史」と「地域」を取り上げ語る。
nullnullnullnullnull

 5-18 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 168人(4)、大阪509人(33)、東京732人
 5-17 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 59人(1)、大阪382人(23)、東京419人
 5-16 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 78人、大阪620人(15)、東京542人
 5-15 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 160人、大阪785人(42)、東京772人

null null
 5-14 関西の孫こうたろう誕生日

 「朝日新聞デジタル」5-13 沖縄・宮古島への陸上自衛隊の配備をめぐって業者に便宜を図った見返りに現金約650万円を受け取ったとして、沖縄県警は12日、前宮古島市長の下地敏彦容疑者(75)=宮古島市=を収賄の疑いで逮捕し、発表した。また、贈賄の疑いで、ゴルフ場経営の「千代田カントリークラブ」役員、下地藤康容疑者(64)=同市=を逮捕した。

 5-14 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 134人、大阪576人(33)、東京854人
 5-13 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 126人、大阪761人(33)、東京、1010人
 5-12 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 109人(1)、大阪851人(50)、東京、969人(8)

null nullnull null
2021-5-12 我が母校/「不屈館」/波上宮
null nullnullnull
2021-5-12 おもろまち駅前のトックリキワタ/儀保駅

  「くろねこの短語」2021年5月11日 「国会騒然」というワードがトレンド入りしたってね。確かに、昨日の国会のカス総理の無様な答弁聞いていると、「騒然」どころか「崩壊」してます。なんてったって、オリンピック開催について問われると、「安心・安全な大会が実現できるよう全力を尽くす」と官僚の作文を読み続けるだけなんだね。あげくに、「頭の中は『五輪ファースト』でコロナ対策が二の次になっている」と攻められると、「大変失礼だと思いますけど。私は五輪ファーストでやってきたことはありません。国民の命とくらしを守る、最優先に取り組んできています」と色をなして反論する始末だ。
 そんな国会をメディアは「議論が嚙み合わない」と揶揄してるんだが、これって「議論が噛み合わない」んじゃなくて、カス総理が質問を無視して言いたいことだけをグダグタと垂れ流してるだけなんだね。「国会騒然」の責任は、カス総理ひとりにあるってことだ。昨日の国会の質疑からわかるのは、カス総理にとってこの国の舵取りは荷が重過ぎるってことなんだね。死んだ魚のような目で、態度もおどおどしてるし、そろそろ限界なんじゃないのか。そんなんだから、内閣官房参与がしでかした下衆なツイートにも「個人の主張についての答弁は控える」って逃げちゃうんだね。この内閣官房参与は時計窃盗犯として有名なブルガリ高橋君で、こんなツイートしてました。内閣官房参与は「内閣総理大臣の“相談役”的な立場の非常勤の国家公務員」で、その発言は「個人の主張」で片づけられるものではない。コロナ禍で多くの人が亡くなっているってのに、それを「さざ波」なんて言って笑っていられるろくでなしが内閣官房参与なんだもの、そこにカス政権の本質があるってことなのだ。

nullnullnullnullnull
2021年5月『琉球』(隔月刊)№82 琉球館〒903-0801 那覇市首里末吉町1-154-102 ☎098-943-6945/FAX098-943-6947  

nullnullnullnull
5月コロナ禍の中の孫たち

 5-11 本日も「さざ波」コロナ禍、沖縄 132人、大阪974人(55)、東京、925人
 5-10 コロナ禍、沖縄 36人(1)、大阪668人、東京 573人
 5-9 コロナ禍、沖縄 103人、大阪875人(19人)、東京 1032人 
 5-8 コロナ禍、沖縄 93人、大阪1021人(41人)、東京 1121人                              

 第1次安倍内閣では経済政策のブレーンを務めた。自由民主党衆議院議員・中川秀直のブレーンであったともされる。大阪維新の会のブレーンであり、大阪市の特別顧問も務めている。2021年5月9日、新型コロナウイルスの新規感染者数を各国のそれと比較したグラフを用いて「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と発言した。この発言に対し非難が相次ぎ、「高橋洋一内閣官房参与の更迭を求めます」というハッシュタグが日本のトレンド入りした。高橋を内閣官房参与に任命した菅義偉内閣総理大臣は「個人の主張についての答弁は控える」と発言の是非について言及を避けた。ウィキ

null
 5-8 山城 明いいねうるま市 浜比嘉大橋

  「NEWSポストセブン」5-8  かつて読売新聞大阪本社で活躍したジャーナリスト・大谷昭宏氏に、その「政治的生い立ち」から解説してもらった。
 吉村さんは、まず即刻、連日のテレビ出演をやめて、一人でも死者を減らすことに全力で取り組んでもらいたい。『ミヤネ屋』の視聴率も下がっているというが、この状況では府民はテレビで吉村さんを見たいわけではないからです。視聴率が取れるからと吉村さんを呼ぶような番組からは視聴者が離れています。いま呼ぶなら学者や医者でしょう。それがあるべき報道の姿です。(略)
 しかし、それは言えないから、居酒屋さんが大変だと言って宣言を解除した。吉村さんはマスク会食を訴えましたが、テレビに出てあのように言えば、見る人は「ああすればいいんだ。会食は解禁なんだ」と思うでしょう。吉村さんを「裸の王様」と書いた毎日新聞の記事によれば、吉村さんがマスク会食を言い出してから、居酒屋さんの入店率が50%以上上がったそうです。それがテレビの怖いところで、知事が「マスク会食しましょう」と言えば、そうしてしまう人が増える。結果として感染を広げてしまったのです。
 その背景に吉村さんの置かれた政治的な立場があることを府民は知る必要があります。彼は維新の副代表であり、自民党に可愛がってもらわなければ自分たちの存在意義がなくなることを知っている。大阪都構想が府民から否定され、党の一丁目一番地を失った今、維新は自民党にくっついていくしか生き残る道はないのです。だから経済を優先すると言わなければならない。私は、吉村さん個人は経済を後回しにして医療体制を立て直したいと考えているように感じます。しかし、維新という政党、その設立者であり自民党との協調路線を主張した橋下徹さん、そして菅政権の狭間で身動きが取れず、結果的に大阪をボロボロにしてしまったのです。

 「くろねこの短語」2021年5月6日 自粛のお願いだけで、具体的な対策は何も打ち出せず、そのくせオリンピック関連のイベントだけはそこのけそこのけで粛々と行われてるんだもの、そりゃあ人出が減らないのも無理はない。でもって、結局は緊急事態宣言延長となりましたとさ。延長期間は2週間から1ケ月ってんだが、いずれにしてもIOC会長のバッカじゃなかったバッハ来日とは重なることになる。緊急事態宣言下のバッハ来日を避けたいための2週間という期間限定ったはずで、バッハ来日でオリンピック開催を確実なものにしたかった顔も頭も貧相なカス総理の思惑は見事にはずれてざまあ~みろ、ってなもんです。(略)
 5-7 コロナ禍、沖縄 82人、大阪1005人(50人)、東京900人(6人)                                
 5-6 コロナ禍、沖縄 39人、大阪747人(28人)、東京591人

nullnull null
 若狭・大龍柱/さいおんスクエアから牧志駅を見る

 「くろねこの短語」2021年5月4日 ああ、やっぱりな、と言うわけで、憲法記念日の昨日、日本会議など改憲勢力の集会「公開憲法フォーラム」に頭も顔も貧相なカス総理がビデオメッセージを寄せて、国民投票法改正案、緊急事態条項、さらには9条への自衛隊明記など、改憲に向けて意欲満々な姿勢を見せつけてくれたってね。(略)なんかもう、取り憑かれちゃってるね。しかし、よくよく考えてみれば、いくら自民党総裁としてのビデオメッセージとは言え、現職の総理大臣が改憲を喚き散らすというのは、それ自体が憲法違反じゃないのか。
 憲法99条には「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」と明記されている。つまり、憲法とは天皇を筆頭とする権力者側に遵守義務があるんだね。ペテン師・シンゾーもそうだったけど、総理大臣と自民党総裁を使い分けて、改憲を煽りまくるのは、なんとも姑息な手口ってことだ。加計学園からの献金疑惑の下村君も「今回のコロナを、ピンチをチャンスとして捉えるべきだ」と同じ集会に出席して発言してるんだが、ようするにコロナ禍を奇貨として改憲に欣喜雀躍しているってことだ。腐ってるなあ。緊急事態宣言と緊急事態条項とはまったく別物だっていうのに、メディアもそんな肝心なポイントをスルーして、コロナの恐怖を煽りまくっているから始末に負えない。

nullnullnullnullnull
2021年5月 俳句同人誌『天荒』69号 編集・発行人 野ざらし延男 〒904-0105 北谷町字吉原726番地の11 電話・FAX098-936-2536

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com

nullnullnullnull
 2021年『東京都写真美術館 紀要』№20 石田哲朗「収蔵作家・山田實の人物像について」
nullnullnullnull
2021年4月 豊里友行『沖縄戦の戰爭遺品』新日本出版社

  「くろねこの短語」2021年4月30日 東京の1日のコロナ感染者が、3ケ月ぶりに1000人を突破。順調(?)にパンデミックの道を歩んでいる。ああ、それなのに、オリンピック中止の声はどこからも聞こえてこないんだから、凄い国になったものだ。これって、家が火事なのに運動会やろうって言ってるようものなんだよね。 「コロナ禍で看護師不足の現場にこそ派遣を」「五輪より今はコロナ対策」というメッセージに多くの賛同の声が上がっているそうで、「医療に支障をきたすような状況が考えられることになったら、安心安全を最優先とするため無観客を決断しないといけない時が来るだろう」なんてほざいていた大会組織委会長の橋本セクハラ聖子にも「いや他人事過ぎませんか。もうとっくに医療に支障をきたしてます」という批判が殺到しているってね。コロナによる医療体制の逼迫が問題化している中での要請というだけでも大顰蹙なのに、さらにボランティアでってんだから、そりゃあ怒り心頭にもなろうってものだ。
 4-30 菅政権の命運は「東京五輪」「ワクチン頼み」であるものの、ワクチン確保に失敗し、接種率が世界的にも大きく立ち遅れている惨状が明らかになりつつある。菅官邸が思い付きで打ち出した「苦肉の策」は吉と出るのか、それとも……。(AERAdot.取材班)

  4-30 コロナ禍、沖縄59人(2人が死亡、計136人)、 大阪1043人(8人の死亡、計は1456人)、東京698人
 4-29 コロナ禍、沖縄76人、大阪1171人(44人)、東京 1027人
 4月28日 ロイター インドのコロナ死者が20万人超す、新規感染者36万人で最多更新
4-28 コロナ禍、沖縄63人、大阪1260人(14人)、東京925人(1人)
 4-27 コロナ禍、沖縄86人(1人)、大阪1230人(14人)、東京828人(3人)

 「くろねこの短語」2021年4月27日 新型コロナウイルスによる国内の死者が1万人を超え、なんと中国のほぼ2倍で、アジアではダントツなんだね。コロナに打ち勝つどころか、こてんぱんに叩きのめされちゃってるわけだ。それもこれも、PCR検査をおざなりにして、自粛のお願いに縋るだけのコロナ対策のせいなんだね。韓国は早いうちから無症状、軽症、重症などの段階別に隔離政策を取ってきてたんだが、日本はそんな韓国から何も学ぼうとしないどころか、コロナ蔓延という負のイメージばかりを喧伝していたんだから、何をかいわんやなのだ。
 こんなんだもの、オリンピックどころではないはずなのに、なんとまあ、東京オリ・パラ組織委員会が「日本看護協会に対して、看護師約500人を大会の医療スタッフとして動員するよう要請」してたってね。しんぶん赤旗がスクープしたんだが、これを組織委員会が認めましたとさ。いつも上から目線の財務省上がりの事務総長・武藤君がこんなコメントしてます。「約500人の看護師の方々について、検討していただけないかというお願いをいたしました。大前提は地域医療に悪影響を与えないようにすること。そのために、勤務時間やシフトのあり方をよく相談しながら、最も対応可能なやり方を相談していきたいと思っております」
 医療体制逼迫が問題化している中で、よくもまあこんな要請ができたものだ。しかも、動員された医療スタッフには研修があるそうで、そうなったらオリンピック前から拘束されるわけで、コロナどころではなくなっちまいますよ。ここまでくると、オリンピックって何様のつもり、って思いたくもなってくる。「コロナに打ち勝った証としてのオリンピック」ってんなら、コロナの猛威が治まって、コロナ以前の日常が戻った時に改めて再開すればいいのだ。

nullnullnull
2020-8-8『しんぶん赤旗』工藤昌宏 東京工科大学名誉教授「コロナ後も回復望めずー2度にわたる消費税増税やコロナによって奪われた雇用、所得、消費を取り戻すことは容易ではなく、世界市場の回復見通しも立っていません。つまり、仮にコロナが収束しても政府が期待するような日本経済のv字回復は望めないということです」/2020-12-31『沖縄タイムス』りゅうぎん総合研究所・大城美波「コロナ禍の消費変化-個人消費を再燃させるためには①新しい生活様式②小売店側の新しいチャンネル③消費マインドを上向かせるために、特別定格給付金の再支給や消費税率を引き下げるなどが必要」/2021-4-10『沖縄タイムス』吉田朝啓「ボリビア産木 首里城にーオキナワウラジロガシなど沖縄の希少大木を伐採せずともボリビア産木を」〇4-24 沖縄117人、東京876人、大阪1097人、兵庫635人、コロナが減る傾向が見られないので「コロナ後」のことを考えてみた。/「IOCのバッハ会長が、東京オリンピック開催と緊急事態宣言は関係がないと発言しました。いやァ、たまげました。人々の命よりもオリンピックが大事か、そう思った方も多いのではないでしょうか」(金平茂紀さん、TBS『報道特集』4月24日)

 「くろねこの短語」2021年4月26日 顔も頭も貧相なカス総理にとって初の国政選挙は、野党3勝で自民党の完敗。なかでも、河井バカップルの買収事件で再選挙となった広島が注目の的だったんだが、野党候補のフリーアナウンサー、宮口治子氏が僅差で逃げ切り。自民党の牙城が音を立てて崩れた瞬間だった。
しかも、低投票率での勝利が意味するものは大きい。これまでなら低投票率は組織票を持つ自公候補に有利に働いていたのに、今回ばかりはそうは問屋が卸さなかったようだ。午後8時の段階で21.82%という恥ずかしいほどの低投票率にもかかわらず、野党候補が勝利したのは、自公支持層の多くが棄権に回ったからという分析もあるようで、さすがに身内からもカス政権が見放されたということなのかもね。 野党3連勝が、カス政権の終わりの始まりとなるかどうか・・・そのためには、この勝利に浮かれずに野党共闘をより強固なものなしていく責任が、特に立憲民主にはあるだろう。/『沖縄タイムス』4-26 任期満了に伴ううるま市長選(沖縄県)は25日、投開票され、無所属新人で前市議の中村正人氏(56)=自民、会派おきなわ、公明、無所属の会推薦=が2万7597票を獲得し、無所属新人で沖縄国際大名誉教授の照屋寛之氏(68)=立民、社大、社民、共産、新しい風・にぬふぁぶし推薦=に1862票差投票率は55・49%で、前回(2017年)の60・70%を5・21ポイント下回り、過去最低だった。/沖縄の場合は投票率最低で組織票が物言うた。知事のコロナ対策や、遺骨問題など優柔不断の姿勢もあるだろう。

 『東京スポーツ』4/26 人気料理バラエティー番組「料理の鉄人」(フジテレビ系)でブレークした、〝関西料理界のドン〟と呼ばれる料理研究家の神田川俊郎さん(本名・大竹俊郎)が25日未明、大阪市内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎で急死した。81歳だった。「神田川」という名前は祖父が東京、京都で開いた鰻屋の屋号から取ったもの。神田川さんは京都市内の中学校を卒業し大阪市内の一流料亭で修業後、創作おでんの店での独立を経て、1965年に大阪市北区に和食料理店「神田川本店」を開店。現在、北新地に4店舗を構えていた。

 4-24日本テレビ系(NNN) 宣言解除には…「強い措置で短期集中」がキーワードになった、3度目の緊急事態宣言。期間は25日から5月11日までとなっています。4都府県は厳しい状況に置かれていますが、菅首相から解除の「具体的な出口」は示されませんでした。政府関係者らの発言から、五輪開催への思惑も見え隠れします。5月17日から予定されているIOCのバッハ会長の来日です。今週半ばに組織委員会の幹部が政府に『緊急事態の東京にバッハ会長を呼ぶわけにはいかない』と伝え、理解を得ていたそうです。五輪に向けて『延長したくない』という思いも見え隠れします」

 「くろねこの短語」2021年4月24日(前略)、そのコロナなんだが、緊急事態宣言にかこつけて、フリップ小池君がこんな馬鹿な発言して顰蹙を買っている。「午後8時以降、街頭の照明を伴う明るい看板、ネオン、イルミネーションなども停止をしていただくようにお願いする。夜は暗い。街灯のみが灯るということに結果としてなると思う。街灯を除いて、すべての明かりも消すように徹底していきたい。このあと関係団体に、協力いただくよう要請していきたい」おいおい、これじゃあまるで戦時中の灯火管制だろう。酒類の提供禁止なんて禁酒法まがいの要請に続いてこれかい。そもそも、ネオンとコロナとどんな関係があるんだ。科学的根拠を是非ともお示し願いたいものだ。
 そう言えば、大阪のイジン吉村君も現行制度では新型コロナウイルスの抑制に十分に対応できないから「個人に義務を課す法令が必要だ」って喚いたってね。東京も大阪も目立ちたがりの口先知事のパフォーマンス政治のせいで、とことん疲弊していくことになるんでしょう。こんな三流芸人まがいの知事を選んだ有権者にも、その責任の一端はあるってことを自覚してもらいたいものだ。

 「くろねこの短語」2021年4月22日 度目の緊急事態宣言が決定的な状況で、なぜ最終決定が23日なのかねえ。日本医師会会長は「躊躇している場合じゃない」って訴えてるってのに、カス政権のコロナに対する態度のなんと温いことよ。おそらく、この期に及んでも、オリンピックのことが気になって仕方ないんだろうね。緊急事態宣言は、開催に向けてマイナスであることは間違いありませんからね。ああ、それなのに、カス総理は「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして実現する決意に何ら変わりはない」と、まさに歩く頑迷固陋と化している始末だ。
 IOCの言うがままってのが実際のところなんだろうね。おそらく、大会組織委員会は機能不全に陥っているに違いない。でなけりゃ、国内観客の入場制限を6月に先送りなんて馬鹿なことはしませんよ。5月にIOC会長のバッカじゃなかったバッハが来日予定だそうで、そこで御託宣を受けようって寸法なんじゃないのか。
 ところで、緊急事態宣言について、フリップ小池君がいまさらのようにこんなことほざいとります。「ゴールデンウイークを前にしたこのタイミングで緊急事態宣言をぴしっと出すことが必要だ」自粛のお願いばかりで、具体的な政策を何も打ち出せなかったくせに、何が「ぴしっと」だ。ヘソで茶が沸いちまいますよ、ったく。

null
 1985年6月『核 いま 地球は…』講談社□「核の海の出現ー『公海』は、いまや両核大国、とりわけアメリカにとって、必要なときに無料で使用することのできる、広大な核発射基地となったのである。(略)日本は、その『核の傘の下の海』に浮いている。」□「北西太平洋におけるアメリカの核戦略は、日本列島を足場にして成立しているといってもよい。横田と嘉手納にある通称『ジャイアント・トーク』(戦術空地無線システム)は、グアム島の戦略空軍分遣隊が毎日行っているB52戦略爆撃機による水爆パトロールに情報と指令を送るものであり、依佐美通信所のアンテナ群は核の発射海域を潜航中の戦略原潜に情報と指令を送るものである。」

  NHK4-21 大阪府内の感染者は合わせて7万1083人になりました。また、20人の死亡が新たに確認され、府内で亡くなった人は1301人になりました。/4-20 沖縄のコロナ本日は115人、東京は711人とある。政府系の情報だろうが、ネットに「COVID-19 によって起こる症状のほとんどは軽度から中程度であり、特別な治療を受けずに回復します。」「COVID-19 による症状は、人によって異なりますが、ほとんどの感染者では軽度から中等度の症状であり、入院せずに回復します。」とある。これでは人出は減らないだろう。大阪府は1153人新たに8人が死亡し、府内の累計死者数は計1281人となった。さらにネットに2日前の統計として大阪府 感染者の合計数68,663+719 回復者数52,853+338 死亡者数1,265/日本 感染者の合計数 53.7万+2,274 回復者数48.3万+2,259 死亡者数9,629+19/全世界 感染者の合計数1.41億 回復者数8040万 死亡者数301万。

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
 「くろねこの短語」2021年4月20日 どうやら、東京も来週中には緊急事態宣言発出となりそうだ。その際には、休業要請も視野に入れているそうで、だったら「休業要請と補償はセット」の基本を忘れてもらっては困るんだね。自粛のお願いだけで、PCR検査の充実などの具体的政策は何も打たないくせに、ちょいとコロナ感染者が増えてくると「緩み」だなんてほざいて国民のせいにする。「休業要請と補償はセット」の原点に戻って、しっかりと「金」を注ぎ込めば、たとえばヨーロッパのようなロックダウンとなっても、おそらく一般大衆労働者諸君はガマンできるんだね。それを、「金は出さない、自粛はしろ」の連続では、馬鹿馬鹿しくって付き合ってられませんよ。
 そもそも、この国の為政者ってのは、なんで自らの政策の過ちを謝罪しないのかねえ。イギリスのジョンソン、ドイツのメルケルのように、コロナ対策の過ちを真摯に国民に訴えることからしか、ドラスティックな政策ってのは始まらないんだよね。このままダラダラと「締めたり緩めたり」を繰り返すだけなら、どれだけ強固な緊急事態宣言体制をとろうとしたって、それは無理というものだ。
 学校のクラブ活動禁止なんて話も出ているようで、それもおかしな話なのだ。聖火リレーのドンチャン騒ぎ、観客を入れてのスポーツイベント、さらに維新なんかこのタイミングで党大会開いてますからね。その白眉がオリンピックで、そちらはどんなに感染者が増えても中止の気配も見せないくせに、学校のクラブ活動禁止するのは筋違いじゃないのかねえ。最後に、ミャンマーで、フリージャーナリストの北角裕樹氏が逮捕され、刑務所に移送された。カス総理は「法人保護には万全を尽くす」とマニュアル通りのコメントしてるが、ミャンマー国軍とはけっこう怪しい関係がありますからね。予断は許さないかも。

 古代キリスト教の神学者アウグスティヌスの名言に「世界は一冊の本にして、旅せざる人々は本を一頁しか読まざるなり」がある。アウレリウス・アウグスティヌス(ラテン語: Aurelius Augustinus、354年11月13日 - 430年8月28日)あるいはアウグウティノは、古代キリスト教の神学者、哲学者、説教者。ラテン教父とよばれる一群の神学者たちの一人。キリスト教がローマ帝国によって公認され国教とされた時期を中心に活躍し、正統信仰の確立に貢献した教父であり、古代キリスト教世界のラテン語圏において多大な影響力をもつ理論家。カトリック教会・聖公会・ルーテル教会・正教会・非カルケドン派で聖人。
 null
2003年8月23日『沖縄タイムス』新城栄徳「うちなー書の森 人の網ー楽しみの一つ、『小学館の雑誌』」

1975年8月『小学館五十年史年表』

1953年1月『琉球新報』「安村書店は東京神田神保町に出張所」

     
1955年11月『少年クラブ』大日本雄弁会講談社
     
1959年1月『小学四年生』小学館
nullnull
nullnull
nullnull
1959年2月
null
大濱聡 2020-8-6

null
1962年3月ー『オキナワグラフ』安村書店(安村善太郎・経営)
○父が定期的に那覇から粟国に送ってくれた小学館の少年雑誌は父・母の従兄弟の安村(安里)書店から買ったもの。

『まんだらけ』 ⑩ー1995年9月 ⑮1996年12月 『まんだらけZENBU』 №6ー2000年


1963年4月 『ボーイズ ライフ』創刊号「図解特集・ロケット・ミサイルのすべて」 小学館
null

 粟国の仲里正雄先輩のところで季刊『しま』№243を貰った。仲里氏に5冊送られてきたからであった。以前、氏が『日本の島ガイド SHIMADASU シマダス』を那覇の書店で置いてなく、直接日本離島センターに電話して三木剛志という人が出て親切に応対してくれて入手できたようだ。この三木氏が仲里氏と手紙のやり取りで粟国に興味を持ち、それに仲里氏が当然ながら協力したこともあって本誌の粟国取材がなった。グラビア「あわのくにの祈りと叡智」で粟国の祭事ヤガンウユミが紹介され、末尾で「多くの拝所が現存し、ヤガンウユミ以外にも数他の神事がのこされた粟国島。生きるために先人たちが重ねてきた労苦、神々や祖先を畏れ敬う気持ちを叡智として次世代に伝えつつ、独自の自然・文化資産の価値を高め、さまざまな体験プログラムを創出してゆけば、南西諸島に冠たる交流の島となるにちがいない」と結んでいる。

  

1953年12月 全国離島振興協議会広報誌『しま』
離島振興法が成立した年の昭和28年12月に全国離島振興協議会の機関誌として創刊。第72号(同48年2月発行)から(財)日本離島センター財団広報誌として継続刊行。昭和49年8月、私は東京晴海にある(財)日本離島センターを訪ねた。『しま』を購入したが、1号2号はボロボロだったのでいただいた。近くにある晴海桟橋は初めて東京の地を踏んだところである。第1号の編集後記に、誌名についても、大いに悩まされた。日本の島・島と生活・離島振興・島民・島人など、幾つも幾つも名案やら迷案やらがとび出す始末であった。最後に「しま」はどうだろうかといったのは長崎県企画室の松本氏であった。簡明で、しかも強烈な印象を受けるというみんなの賛成で採用されることになった。かつて柳田国男氏などが主宰された「嶋」という雑誌があるので本誌の方は、同じ発音でも平仮名を採用した。柳田氏のお考えの一部でも、本誌によって発展させることができれば、望外のしあわせといえよう、とある。『しま』100号には大城立裕「沖縄離島への思い」が載っている。



nullnullnull
1962年3月 『新日本大観№1<東京1>』世界文化社〇図書館と美術館ー都立日比谷図書館、神田の古本街が紹介されている。この2年後、日比谷図書館と神田古書街は常連となる。

nullnull
1970年2月 『新しい日本 九州③』国際情報社 宮本常一「薩南と琉球諸島の風土」

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com
 
 4-17 コロナ東京「759人」、大阪「1161人」、沖縄「167人」
 
nullnullnullnull
 密約復帰の年1972年の資料袋から新聞、週刊誌を出してみた。ほとんど忘れていたが見ると思い出すものだ。1972-4-3『琉球新報』新崎盛敏「王衣の竜」、佐木隆三「『オキナワの少年』の漂着地は?」/1972-5-15『赤旗』「大阪・千日デパート火災」「沖縄の燃える青年 高江洲義寛氏(29)」/1972-2 琉球政府立博物館「50年前の沖縄展」「1972-10『第二次大戦沖縄朝鮮人強制連行虐殺真相調査団報告』 」/1972 『週刊朝日』 1972-4『サンデー毎日』臨時増刊」〇1972年5月13日ー大阪『日本経済新聞』「民芸品・図書を守ろうー都島の『沖縄資料室』」□密約によりアメリカ軍の占領意識が露骨に見えても、体制順応主義の国民(沖縄も含む)が多いので異を唱えない。しかもコロナ禍にも関わらずアメリカ詣ではするは、国民監視のデジタル庁は熱心なアベそのまま内閣。

 「AERA」4-20 大阪府の吉村洋文知事は4月20日にも新型コロナウイルス感染急増を受け、政府に緊急事態宣言の再発令を要請する。菅義偉首相が週内に見極めて最終判断するという。だが、政府関係者は大阪の蔓延を「人災」と憤る。「とにかく大阪の病床はもう持ちません。今週中と言わず、大阪には一刻も早く宣言を発出すべきです。実際、大阪ではコロナ病床が埋まってしまったことで入院できず、亡くなられた方も出ています。これはこんな状況なのに呑気に訪米をしていた菅首相と日米首脳会談が終わるまで我慢し、“忖度”していた吉村知事による人災です。吉村知事は菅首相の帰国を待って19日にようやく要請を表明しました」一方、東京都の小池百合子知事は吉村知事より1日早い18日夜、緊急事態宣言を要請する方針を表明していた。

  「くろねこの短語」2021年4月19日 やってる感を強調するためのコピーが思いつかなくなったのか、フリップ小池君が緊急事態宣言再要請の検討をしてるってね。「先手先手の対応が不可欠だ。緊急事態宣言の要請も視野に入れて、スピード感を持って検討するよう、職員に指示した」とさ。何が先手先手だ。そもそも、オリンピック開催にこだわって、コロナ対策をほったらかしにして、あげくに開催延期が決定したとたん「ロックダウン」だのと喚き散らしたのはどこのどいつだ。
 そもそも、オリンピック開催延期が決定した時の国内のコロナ感染者数って、1000人いくかいかないか程度だったんだよね。それがいまでは1日当たり4000人超なんだから、なんでオリンピック中止の声が出てこないのか。まさに、不思議の国ニッポンとしか言いようがない。カス総理がスルーした「公衆保健の専門家らが準備できていないと話す状況でオリンピックを推進するのは無責任ではないのか」というロイターの記者の質問は、まさに世界の常識なんだね。そこにもってきての緊急事態宣言となれば、これはもうオリンピック中止に向けて雪崩を打って政局は動いて行くんじゃないのかねえ。
 最後に、カス総理とバイデンのハンバーガー付き会談が面白おかしくネットを駆け巡っている。京都では帰ってほしい客に「ぶぶ漬けどうどすか」という言い回しがあるそうだが、それと同じですね。20分くらいの首脳会談にハンバーガーなんか普通は出さないだろう。鳩山ポッポ君が、「夕食会を断られハンバーガー付きの20分の首脳会談では哀れ」とツイートしていたが、今は亡き小松の親分さんならさしずめ「みじめみじめ」と退場するところか。

  「くろねこの短語」2021年4月18日 不要不急の訪米は、予想通りに何の成果もなく終わったようだ。それどころか、「東シナ海や南シナ海などの問題で中国の挑戦を受けて立つ」というバイデンの喧嘩買ってやろうじゃないの発言にまんまと乗せられて、「強制や脅迫で現状を変えようとするいかなる試みにも反対する」ってカス総理は提灯持ちする始末だ。
 案の定、中国はざけんじゃねえって強く反発しているようで、へたして台湾有事なんてことになったら自衛隊派遣なんてこともあるかもしれない。ていうか、訪米の見返りに自衛隊派遣を約束させられたりしてないだろうねえ。・日本「厚遇」の裏で軍事リスク共有? 対中強硬一致で高まる緊張<日米首脳会談>でもって、おそらく今回の訪米の重要なテーマのひとつであったろうオリンピックについて、バイデンからは色よい返事が得られなかったようですね。苦し紛れに共同宣言にこんなコメントを加えてもらっただけなんだね。
 「バイデン大統領は、安心・安全なオリンピック及びパラリンピック競技大会を今夏開催するために菅首相が行っている努力を支持する。両首脳はこれら大会のためにトレーニングに励み、両競技に参加して最良の形で五輪精神の伝統を体現せんとする日米双方の選手たちへの誇りを表明した」ようするに、「開催への努力を支持する」って言ってるだけで、「開催を支持する」とは一言も言ってない。こういうのを、適当にあしらわれたと世間では言います。でもって、会談後の共同記者会見で、海外メディアの記者の質問をガン無視するという非礼を働いてくれちゃいました。ロイターの記者とのやり取りがそれなんだが、ハフポストによればこんな具合です。

 1965年5月 鈴木幸夫『閨閥ー結婚で固められる日本の支配者集団』光文社〇白洲次郎は、神戸の綿布問屋の息子で、夫人正子は、随筆家、能研究家として知られている。元枢府顧問官樺山愛輔伯は、正子の父である。樺山は薩摩出身である。だから、かねがね岳父の関係から薩摩に因縁浅からぬものを感じ、かつ樺山を崇拝していた吉田茂とは、あい通じ合うものがあった。また、吉田も、近衛元首相とは接触があったが、白洲も近衛グループの一人だった。この点、二人は、おたがいに似たような政治コースをたどっていた。白洲は幣原内閣当時、外相だった吉田と親交を深め、終戦連絡部長、貿易庁長官を歴任し、ますます吉田と堅く結びついた。ちなみに白洲は、父の財力でケンブリッジに遊学したことがあるが、このときの後輩が麻生太賀吉である。その関係からも、白洲が吉田の次女和子と麻生太賀吉の仲人になった。(略)吉田が麻生との閨閥によって、政治活動の台所をまかなったように、白洲は、麻生との関係を軸に、思う存分、政・財界街道を泳ぎ回ったのである。

「くろねこの短語」2021年4月17日 愛知県知事へのリコール偽造事件で、とうとうリコール活動団体の事務局幹部が関与を認め、事務局長の指示だったと証言したってね。事務局長は田中孝博と言って、日本維新の会愛知5区支部長だった男で、リコール偽造事件が発覚して支部長を辞任している。おそらく、維新の会に火の粉がかからないように言い含められてのことなのだろう。リコール偽造事件には、イソジン吉村君もかなり熱心に関わっていたようで、維新の会はけっこう大きな影響力を持ってたんじゃないのかねえ。でも、リコール偽造ってのは民主主義を否定する前代未聞の事件で、維新の会の関与を疑われる前に事務局長の首を切ったってことなのだろう。
 それにしても、メディアは、この事件にあまり関心がないのはどうしたわけだろう。維新の会が深く関わっていることを知った上で、何らかの忖度してるってことか。そう考えれば、メディアの報道で事務局長のキャリアから元日本維新の会って事実がスッポリ抜け落ちているのも頷けるというものだ。リコール運動のリーダーのひとりでもあった。名古屋市長のエビフリャー河村君は「勇気を出して真相をしゃべった。(活動団体事務局長の)田中氏も話をしないといけない」なんて他人事のようにコメントしてるけど、関与を認めた事務局幹部だけに罪をおっかぶせてトカゲの尻尾切りで逃げおおせると思ってるのかもね。
 事務局長への逮捕状が出るかどうかで愛知県警のやる気度がわかるだろうから、そうなればエビフリャー河村君だけでなくイエス高須君もお縄になる可能性が高いんじゃないのかねえ。是非ともそのシーンを見てみたい今日この頃なのだ。

 古美術なるみ堂 〒900-0013那覇市牧志3-2-40 翁長良明・携帯090-3793-8179
null  null null
null
null null null null null
null null null null null
null

null
山城 明いいねうるま市 4月1日(木)おはようございます!コロナ感染者の急増で今日から21日迄飲食店などへ営業時間短縮の要請が出ましたよ。感染しない、させないで感染対策を万全にして自分の命は自分で守りましょうネ

 『女性自身』4-16 3月の緊張事態宣言解除時、会見で感染抑止のために「できることはすべてやり抜く」と語っていた菅首相。しかし、目立った陣頭指揮も見られないままの“バイデン詣で”に、SNS上では批判の声が多くあがった。《第4波の非常事態に 渡米してる場合じゃないだろう》《菅首相が今日の国会で第4波聞かれ、否定。専門家も認めている。明日から渡米。何しに行くの。》《コロナ禍を放置して訪米の菅首相。バイデンとの親密さを誇示し、オリンピックにこだわる。国民の生命は二の次といわざるを得ない》《菅総理の無責任さには腹がたっています。こんな状況下で明日からは訪米》
 E・K 4-14 佐倉の歴博で、海の帝国とか、スターウオーズみたいなタイトルの沖縄の展覧会「海の帝国琉球-八重山・宮古・奄美からみた中世-開催期間2021年3月16日(火)~5月9日(日)」/天才夢来山 「東京に来ないで下さい」と言ってる国が世界各国から五輪選手とその関係者の6万人を招くという笑い話(笑)。

null

 「くろねこの短語」2021年4月15日 コロナ感染者が4000人/日を超え、大阪は過去最多の1130人、兵庫も遂に500人を上回り、東京も591人と順調に(?)感染者が増えている中、褌締め直すの尾身シェンシェイが「いわゆる『4波』と言っても差し支えない」と国会で答弁。・コロナ変異株、急速に置き換わり 感染者、1月28日以来4千人超
 感染爆発と言っても過言ではない状況だと言うのに、聖火リレーは相変わらずで、それに加えて東京オリンピック100日前のセレモニーでフリップ小池君は満面の笑みを浮かべ、それがテレビのニュースで流れるんだから、この国のメディアは何考えてるんだか。「オリンピック観戦はオリンピック感染」の危険が囁かれる中、そんな日本のメディアに呆れたわけではなかろうが、とうとう世界のメディアが警告を発し始めた。
 米ニューヨーク・タイムズは「ワクチン接種が遅れている日本では聖火リレーが大阪などで中止になったが、東京五輪はパンデミックと医療危機という最悪のタイミングで強行される。3週間の大会は日本全土に死と病気をもたらす一大感染イベントになる可能性がある」と指摘。英ガーディアンも「日本とIOCは五輪開催を本当に正しいと言えるのか自問する必要がある」「中止による経済的損失なども、五輪がパンデミックを悪化させるリスクと合わせて検討されなければならない」と社説で警告している。
 共同通信はこうした海外メディアの報道を配信しているけど、本当ならこういう声は日本のメディアから上がってこなければけないんだよね。でも、メディアはオリンピックのスポンサーでもあるから、どうしても腰が引けちゃって、コロナとオリンピッをリンクした報道ができない。・海外から五輪中止の声も…政府と組織委は“五輪選手だけ守る”コロナ対策で乗り切り画策! 数億円の療養施設、パラ選手を口実にワクチン優先
 そんなんだから、IOCのコーツごときに「大会は開催され、可能な限り最も安全なものとなるだろうと躊躇なく言える」と恫喝まがいの発言されちゃうんだね。国民の80%が反対か延期と言ってるってのに、IOCの委員がこんな発言するんだから、舐められたものです。もし東京ではなく、たとえばパリでの開催だったら、コーツがこんな発言しただろうか。強気な姿勢の背景には、人種的な差別意識が匂ってくるのは穿ち過ぎと言うものだろうか。・IOCコーツ調整委員長 五輪開催を断言それはともかく、第4波がジワジワと広がる中で、オリンピックなんてできるのか。ひょっとしたら、今日からのカス総理の訪米って、オリンピック開催に向けて選手団派遣をお願いしに行ったんじゃないのか。でもって、基地経費の肩代わりの見返りを約束されたんじゃ、たまったもんじゃありません・・・妄想だけど。

 『朝日新聞』4-13 政府が福島第一原発の処理水を海洋放出する方針を正式に決めたことを受け、大阪府の吉村洋文知事は13日、大阪湾での放出についても「政府から正式に要請があれば、真摯(しんし)に検討していきたい」と話した。
nullnull null
 『毎日新聞』4-11 在日米軍ヘリが東京都心上空で、日本のヘリであれば違法となる低空飛行を繰り返している問題で、防衛省が米軍ヘリによる可能性があるとして、2017年度以降に東京23区の市民らから受けた騒音など計178件の苦情内容を米側に通知していた。

 太田啓子 「これからの男の子たちへ」(大月書店)4-9 海に流していいものじゃないから今までタンクに溜めてきたんでしょうによくこういうことやれますよね……すさまじい量の汚染水が今後いつまで流され続けるかもわからない。環境、次世代の生物への影響も甚大すぎる。絶対止めないと。

 〇4-14 新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、日本全国を回っている聖火リレー。その運営経費は全国の自治体が負担しているが、その総額が少なくとも約116億円に及ぶことが、「週刊文春」の取材でわかった。

nullnullnullnull
2021年4月9日  中の橋/沖縄県立博物館・美術館民家/金城美奈子さん
nullnullnullnull
 あけみさんからの『近鉄ニュース』新年号、『ホッと!HANSHIN』新年号。近鉄ニュースを検索すると「新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2021年3月号より発行を休止させていただきます」と、ある。

 「くろねこの短語」2021年4月9日 (前略)では、まんえん防止措置で具体的にどんな対策をするかっていうと、これが飲食店への時短要請がメインってんだから、バッカじゃなかろかなのだ。これまでさんざん時短要請してきてもコロナの猛威を抑えきることはできなかったのに、ちったあ考え方を切り替えるくらいの知恵はないのかねえ。
 たとえば、PCR検査を「いつでも、どこでも、誰でも」受けられるようにして、陽性者を隔離保護した上で、陰性者で経済を回す・・・そのくらいのことはシロートだって考えつくけどねえ。そう言えば、オリンピック警備の警察官宿舎を軽症の感染者用に改修したのに、結局は使うことなくまた元の状態に戻すそうで、その費用は40億円だとさ。そんな無駄遣いしておいて、緊急事態宣言だ、まんえん防止措置だで国民に自粛をお願いすることしかできないんだから、何をかいわんやなのだ。それにしても、感染爆発してるってのに、いまさらまんえん防止等重点措置なんて、間が抜けてますよ、ったく。ま、これでオリンピック中止が、ようやく現実味を帯びてきたというものだ。

» Read More