Archives

You are currently viewing archive for September 2021
Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com

  「くろねこの短語」2021年10月10日 あっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君の顔が出てくるたびに、テレビに向かって物を投げたくなる今日この頃 そんなことより、日大背任事件が、まるで第2の加計学園みていな様相を呈してきた。なんと言っても、日大背任事件相関図にペテン師・シンゾーの名前が出てきますからね。逮捕された理事のひとりはペテン師・シンゾーが「ヤブちゃん」の愛称で親しく付き合っていっただけでなく、「錦秀会グループから安倍元首相の出身派閥である細田派の政治団体『清話政策研究』に、多額の政治献金が寄付されていた」そうだ。錦秀会グループとは西日本最大級の医療グループで、ヤブちゃんはそこの理事長だったんだね。
 そんなヤブちゃんがただのゴルフ仲間であるわけがありません。そりゃあ何らかの利権があって、ペテン師・シンゾーと持ちつ持たれつの関係だっただろうことは容易に想像がつく。加計学園の雲隠れ孝太郎との関係を彷彿とさせます。日大事件がどんな展開になるかはわからないけど、おそらく本丸はいろいろ黒い噂のある田中理事長じゃないのかねえ。そこまで捜査の手が伸びないと、ただのトカゲの尻尾切りで終わっちまいますよ。ついでに、ペテン師・シンゾーが金の流れに関与してたら面白いんだけど。
null

   null   null
2016年6月 久利将輝『ドイツの国家資格 眼鏡マイスターへの道』マイスター大学堂/2021年10月8日『沖縄タイムス』「桜の植樹 協力依頼 神戸の久利さん本部町長らに」/2019年9月18日『琉球新報』「第55回琉球新報賞 社会・教育功労 久利計一氏 (自然や歴史、文化を体験する事業「KOBE夢・未来号・沖縄」を実施しているKOBE三宮・ひと街創り協議会会長)」

10-11 本日も「波」ウィルス禍、沖縄7人(4)米軍4、大阪49人、東京49人(6)
10-10 本日も「波」ウィルス禍、沖縄14人米軍、大阪105人(2)、東京60人(7)
10-9 本日も「波」ウィルス禍、沖縄15人(5)米軍6、大阪124人、東京82人(9)
10-8 本日も「波」ウィルス禍、沖縄29人(4)米軍2、大阪166人(13)、東京138人(18)
10-7 本日も「波」ウィルス禍、沖縄16人米軍9、大阪165人(5)、東京143人(19)
10-6 本日も「波」ウィルス禍、沖縄30人米軍11、大阪209人(4)、東京149人(5)
10-5 本日も「波」ウィルス禍、沖縄38人(4)米軍9、大阪176人(6)、東京144人(5)

nullnull
 琉球の横顔 ― 描かれた「私」からの出発 沖縄県立博物館・美術館 2021年11月03日(水) ~ 2022年01月16日(日)沖縄に生まれ、あるいは沖縄にゆかりのある16人の作家の作品を紹介します。
 アジア諸国と交易をおこなっていた琉球王国時代から、沖縄は独自の文化を形成してきました。しかし、日本の一部となった後の1932年、沖縄出身の久志芙沙子の小説『滅びゆく琉球女の手記(原題は「片隅の悲哀」)』が婦人公論に掲載されると、ハジチなどの習俗に対する表現をめぐり、在京の沖縄県学生会から抗議が起こり、未完のままとなりました。本展は、89年前に久志がすくった「弱者への差別や偏見」という問題を21世紀の今日に受け止め、表現の限界に迫る方法論を実践するアーティストを取り上げます。沖縄系ハワイ移民をルーツに持つアメリカの作家や1977 年に発足した沖縄女流美術家協会の作家、沖縄県立芸術大学などで学んだ作家の作品など、約50点を展示します。沖縄美術の多文化的な側面と可能性を感じていただき、アートの新たな展開を楽しんでいただけることと思います。

nullnull
那覇市立壺屋焼物博物館 11月2日~12月26日「うちなー赤瓦ものがたり」(観覧料無料)

 「くろねこの短語」2021年10月8日 久しぶりの大きな揺れに、一瞬ドキっとしたものの、物が落ちたりはしなかったので安心していたら、なんと朝になったらけっこうな被害が出ていたのにはビックリ。まだ余震がありそうというから、しばらくは要注意かもね。・東京都内で震度5強 各地で水道管破裂、冠水
 ビックリと言えば、連合の新会長の発言だ。なんとまあ、「共産の閣外協力はあり得ない。(立民の)連合推薦候補にも共産が両党合意を盾に、共産の政策をねじ込もうという動きがある」って不快感を示したんだとさ。衆 議院選直前に野党共闘を妨害するような発言を、連合の会長がするってのは、明らかな利敵行為だろう。やっぱり、連合なんかもういらない。大企業の御用組合に変貌した連合は、労働者の味方ではありませんからね。
 国民民社のタマキンは「国民民主の路線と全く一致している。これまで以上に連携をよく取りたい」ってこの発言を歓迎しているそうで、前川喜平氏が指摘するように、連合がそうであるように国民民主ももはや「自民の補完勢力」にすぎないってことだ。ところで、日大の背任事件で逮捕された理事って、ペテン師・シンゾーと昵懇の間柄なんだってね。日大には私学助成金として90億円の税金が渡っている。背任事件はいわば税金を搾取したようなもので、政治家にもその一部が流れていたりして・・・妄想だけど。その政治家がペテン師・シンゾーだったら、またひとつの疑獄事件の始まりとなるんだが・・・果たして、真相やいかに。


 赤坂自民亭事件(あかさかじみんていじけん)とは、平成30年(2018年)7月5日夜に首相の安倍晋三や自民党議員ら約50名が東京・赤坂の議員宿舎で開いた宴会のことである。豪雨警戒の夜であるにも関わらず宴会を開催し、この初動対応の問題が平成30年7月豪雨における被害の拡大につながった。

 「くろねこの短語」2021年10月7日 ガラクタ内閣の顔ぶれを見ていると、「誰それ?」って聞きたくなるほどイメージ希薄な陣笠揃いと思いがちなんだが、どっこい裏ではけっこうブイブイ言わせてるワルばかりなんだってね。なんでも、「政治とカネ」疑惑大臣が9人もいるそうで、早速、文春砲が炸裂しましたとさ。標的になったのは、ワニ男・平井君の後釜におさまったデジタル大臣のデジ女・牧島かれん君だ。なんとまあ、NTTから2回にわたって高額接待を受けていたってね。「事後的割り勘」で顰蹙買ったワニ男と同じで、ようするにデジタル庁ってのはNTTとつるんだ利権の温床になってるってことだ。
 でもって、週刊文春の取材に対して、デジ女・牧島君は、こんな風に開き直ってくれましたとさ。「会食を伴う意見交換を行ったのは事実です。(飲食費を)支払った記憶はございません。政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ないと考えています」こんな言い分が通るなら、利害関係のある業者との接待はフリーパスってことになりますよ。デジ女以外にも、巨額年金消失事件に関わった企業との関係が囁かれる厚労大臣、政治資金で高級ブランド爆買いた文科大臣、元公設秘書が凶悪事件を起こしていた国家公安委員長et・・・いやあ、「世に盗人の種は尽きまじ」とはよく言ったものだ。
nullnullnull
2006年3月 『NTTグループ社史』

 「くろねこの短語」2021年10月6日 日本出身の学者がノーベル賞受賞は確かにめでたい。しかし、なぜ真鍋博士がアメリカ国籍を取ったのか。日本ではまともな研究が出来ないという現状をこそ、いま語るべきなんじゃないのか。そんなことより、岸田ガラクタ内閣の支持率だ。発足直後だというのに、なんと共同通信の調査では55.7%、毎日新聞では49%と5割にも届かない低支持率。あのポンコツ内閣だって発足当初は御祝儀もあって70%近くあったんだよね。それがこんな低支持率ってのは、あっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君の幹事長起用ってのがかなり大きく影響しているのは間違いない。それが証拠に、幹事長人事評価しないが54%にも上っている。さらに、森友学園疑獄については「再調査をするべき」が62.8%もありましたとさ。
 でもって、河井バカップル買収事件の再調査についても、ひと悶着あったってね。あっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君がNHKの番組で「再調査はしない」と明言したことに反発して、広島県連幹部が昼間の幽霊・岸田君に「まだ今のやり方では広島県民、また国民の皆さんは納得してませんよ」と詰め寄ったそうだ。睡眠障害・甘利君のあっせん利得疑惑を調査する野党合同の追及チームのヒアリングが始まり、岸田ガラクタ内閣は船出早々に座礁の危険性が高まっている。ジョー、フミオなんて馬鹿言ってないで、もっとやるべきことをやりやがれ。

nullnullnullnull
沖縄のシンボル守礼門入口/守礼門、手前右の階段を上ると徐葆光顕彰の碑

nullnullnullnull
2021-10-3 沖縄県立博物館・美術館 新城良一氏/新城良一氏運転で首里へ、佐藤惣之助詩碑(工事中)
nullnullnullnull
2021-10-3 泊から見た黄金森公園/おもろまちから見た黄金森公園

 「くろねこの短語」2021年10月3日 フリップ小池君が特別顧問を務める都民ファーストの会が国政政党設立をするんだとか。でもって、今日にも記者会見ってんだが、なにやら希望の党を想起させますね。民進党を分裂に追い込んで、あわよくば初の女性総理を狙ったものの、「排除します」の一言ですべてが水泡に帰したのはまだ記憶に新しい。「私は都民ファーストの会の動きについて関知していない」ってフリップ小池君は知らぬ存ぜぬを決め込んでいるようだが、どうしてどうして。着々と進む野党共闘を切り崩して、自民党の手助けして恩を売る絶好のチャンスと感じてるんじゃないのか。国民民主のタマキンも連携に色気があるようで、ひょっとすると国民民主を解党して都民ファーストとの新党に合流・・・なんてことがあったりして。
 ところで、ワイロ・ドリル・パンツと揶揄される自民党役員人事なんだが、パンツことパンティ高木君には下着泥棒以外に香典疑惑もあったんだね。ひっそり隠れてりゃあいいものを、ノコノコと日の当たる場所に出てくるものだから、それならってんだ過去の悪事が掘り起こされる。  ドリル小渕君にしたって、どのツラ下げてというのが世間の見方で、証拠のハードディスクを破壊した過去はそんなに簡単に消えるものではありません。  ひょっとして、昼間の幽霊・岸田君はそこのところを計算してのワイロ・ドリル・バンツ人事だったりして。あっせん利得疑惑の甘利君なんか、これから週一で記者会見するわけで、針の筵になるんじゃないのかねえ。  過去の悪事が蒸し返されることを予想して、甘利失脚を画策したとしたら・・・ま、それほどの策士なら、もっと早くに総理・総裁になっていたか

 「くろねこの短語」2021年10月2日 昼間の幽霊・岸田君が自民党総裁になって、御祝儀相場どころか株価が下落だとさ。そりゃそうだ。あっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君を事もあろうに幹事長に起用するんだもの。睡眠障害男の不景気面を見れば、株価も下がろうというものだ。その甘利君が記者会見に登場。早速、あっせん利得疑惑を突っ込まれて、こんな言い訳しましたとさ。「私は寝耳に水(だった)。事件がどういうものであったのか、わからないところから始まった」「辞任会見で質問が出尽くすまでお答えをいたしました」でも、思い出してみよう。大臣室で業者から現金受け取ったのがバレて、経済再生担当相を辞任する時の記者会見を。この男は、こんなことのたまってたんだよね。「未だ全容の解明には至っておりません。引き続き調査を進め、しかるべきタイミングで公表する機会を持たせていただくことについて御理解を賜れればと思っております」つまり、「質問が出尽くすまでお答え」してないってことだ。野党は調査チームを設置するそうだけど、それを察してか昼間の幽霊・岸田君は予算委員会を開くつもりはないってね。衆議院選を前に睡眠障害・甘利君があっせん利得疑惑で火だるまにされちゃうとまずいからだろう。昼間の幽霊・岸田君にとって、睡眠障害男の存在はアキレス腱となって、いずれ窮地に立たされるんじゃないのかねえ。もう忘れただろうとタカをくくっていたツケが、早くも回ってきたってことか。ざまあありません。

 「くろねこの短語」2021年10月1日 (前略)いやあ、それにしても、党役員人事を見るにつけ、誰に忖度したか一目瞭然の面子には、そのあまりの露骨さに反吐が出ます。なかでも、白眉はあっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君の幹事長登用だろう。この男の名前を聞いただけで、昼間の幽霊・岸田君への淡い期待が一気に醒めたとも言われる。そりゃあそうだ。議員会館で金銭やり取りして、秘書にその責任を押し付けたまま説明責任を果たさずに、睡眠障害で病院に逃げ込んだチキン野郎ですからね。
 娑婆にいるのが不思議なくらいのまっくろくろすけが幹事長って、つまりは安倍・麻生傀儡政権ですって自分で言ってるようなものなんだね。ちなみに、ブロック大王・河野君の党広報部長ってのは、ていのいい左遷ってことで、見せしめみたいなものか。今日にもあっせん利得疑惑の睡眠障害・甘利君は記者会見するようだが、記者クラブの懲りない面々がどこまでこの男の闇の部分に突っ込めるか・・・ま、期待するだけムダだろうけど、お手並み拝見の台風襲来の朝である。

10-4 本日も「波」ウィルス禍、沖縄9(6)人、大阪96人(1)、東京87人(6)
10-3 本日も「波」ウィルス禍、沖縄29人米軍5、大阪136人、東京161人(7)
10-2 本日も「波」ウィルス禍、沖縄43人(5)米軍15、大阪184人、東京196人(13)
10-1 本日も「波」ウィルス禍、沖縄41人(5)米軍8、大阪241人(1)、東京200人(14)
9-30 本日も「波」ウィルス禍、沖縄64人(5)米軍6、大阪264人(3)、東京213人(12)

null
大濱聡 9-30

 「くろねこの短語」2021年9月30日 「生まれ変わった自民党を国民に示す」(岸田文雄)・・・だったら、モリ・カケ・サクラに河井バカップル買収事件の真相解明に力を尽くせ!!&幹事長に甘利の名前が上がってるようじゃ、ダメだ!ガラクタ4人組による自民党総裁の椅子取りゲームは、昼間の幽霊・岸田君の勝利に終わった。何のことはない、ペテン師・シンゾー、ひょっとこ麻生、そして土建政治・二階による院政の始まりってことだ。

 SPA! 9-29 そこでGACKT氏と親密な夫の文信氏が妻である野田聖子を頼り、金融庁に対して圧力をかけたとされる疑惑が浮上。週刊文春(以下、文春)、週刊新潮(以下、新潮)が文信氏の黒い経歴と共に疑惑を報じたのです。そして、この一件で野田氏の夫、文信氏が文春、新潮の2誌を事実無根、名誉毀損として訴えることになったんです」文春を訴えた判決が今年3月24日に出たのだが、その内容はある意味、センセーショナルなものであった。
 なんと、裁判で訴えたもの圧力疑惑はなしとされたが、逆に裁判所から「元ヤクザ」と認定されてしまったのである。文春でこうした判決が出たわけなので、新潮は勝ち試合を眺めるだけの状態だったのだが、さらに予想を上回る判決が飛び出したのだ。「新潮の裁判では『原告が指定暴力団・会津小鉄会の昌山組に所属していた元暴力団員であるとの事実の重要な部分は、真実であると認められる』と具体的な組の名前を挙げて、文信氏が組員だったことを認定したのです」

nullnullnullnull
2021年9月 同人誌『南溟』11号 『南溟』同人会-〒904-2166 沖縄市古謝津嘉山町8番9号 TEL&FAX.098-934-2006 平敷武蕉「アンニョン ハセヨ 韓国の空」/真壁朝廣「評論 父の履歴書から考える」/「あとがき」

» Read More

Category: 04-書の森
Posted by: ryubun02
コメントはメールにお願いします→shinjo8109@gmail.com

nullnullnullnull
2021年6月 『大城精徳画集』現代中国藝術センター(當銘藤子)大阪市北区西天満2-3-20 CMACビル ℡06-6365-5554

null
 9-20 「敬老の日」、「彼岸入り」で弟夫婦が供養。ゆんたんざの孫娘から「おじいちゃん元気??」のメール。その後、レターパック(520円)で絵やら写真キーホルダー、楽書きが送られてきた。

  「くろねこの短語」2021年9月22日 「医者の言う話は本当かよ、という話」とぬかしてコロナ対策に奮闘する医療従事者を誹謗中傷したってんで炎上したばかりなのに、サルでもできる反省することなくまたしてもひょっとこ麻生がやらかしてくれた。自民党総裁選で森友学園疑獄の再調査が問題になっていることについて、「これからの政権に前の政権の評価を聞いて読者の関心があるのかねえ」だとさ。何を言ってやがる。人一人が亡くなってるんだぜ。しかも、この男は当事者だ。こういうのを「ひとでなし」って世間では言います。
 ひょっとこ麻生がわざわざ森友学園疑獄ついて発言したのは、実はとても興味深いことでもある。なぜなら、ペテン師・シンゾーが化粧崩れの高市君に肩入れするのと同じで、森友学園疑獄ってのはひょっとこ麻生にとってもアキレス腱みたいなもんなんだね。ペテン師・シンゾーにすれば森友学園疑獄を追及されれば、「総理夫妻の犯罪」ってことで桜を見る会とあわせて逮捕される可能性だってないわけじゃない。同じように、ひょっとこ麻生は財務大臣としての管理能力を問われることになるんだから、そりゃあ気が気でないってことだ。「読者の関心があるのかねえ」ってんなら、世論調査やってみれば面白い。「あるよ」って声が全国津々浦々から怒涛の如く押し寄せることになりますよ。

 「くろねこの短語」2021年9月20日 共産党の撮り鉄・山添君が「休日を利用して趣味の鉄道写真を撮りに行った際に、長瀞町の秩父鉄道の線路を横断したことが、埼玉県警秩父警察署から軽犯罪法違反であるとの指摘を受け、本年9月16日付で送検した旨の連絡を受けました」(本人ツイートより)とさ。線路横断というのは確かに軽犯罪法違反なんだろうけど、これって1年も前の話なんだよね。しかも、この場所ってのがいわゆる「勝手踏切」ってやつで、「地域住民によって道がつけられ、水路に渡し板がかけられていた箇所」なんだってね。
 てことは、撮り鉄・山添君だけでなく、日常的にこの「勝手踏切」を使っている住民も、同じように書類送検されてるんだろうか・・・という疑問が湧いてくる。もしそうでないなら、なぜ共産党の撮り鉄・山添君だけが書類送検の対象になったのか。しかも、衆議院選間近のこの時期に。さらに言えば、自称国際弁護士・ヤシローの「暴力革命」発言の直後というタイミングってのも妄想を刺激してくれるんだね。
 昨日のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』では、社会問題化している無法な撮り鉄と山添君の問題を一緒くたにして、あたかも彼が無法者の仲間であるかのような印象付けする報道していたのには、さすがに腸が煮えくり返りましたよ。この事件(?)の核心は、共産党をターゲットにした警察権の濫用にあるんだね。それを批判するのがジャーナリズムだろうに、テレビ朝日のような報道が今週のワイドショーでは展開されるんじゃないのかねえ。

 「くろねこの短語」2021年9月18日 自民党総裁選が告示され、この土壇場にきてポンコツ総理がブロック大王・河野君の支持を表明だとさ。さぞかし、ブロック大王にとっては有難迷惑な話だろう。なんてったって、総裁選に立候補しているガラクタどもにとって、いま一番お近づきになりたくないのはこの男なんだかね。それやこれやで、相も変わらずメディアは自民党総裁選の広報として地道を上げているんだが、立憲民主のエダノンが「おめーら、いいかげんしろや」とばかりに、そんな状況に啖呵を切ったそうだ。曰く、「自民党の総裁選は自民党内のことなので、午後5時以降にやっていただきたい。多くの国民が苦しんでいる時に、政権与党が党内優先で国会を開催しないのはおかしい。党内のことは国会が終わってからにしてほしい」これぞ正論。でもって、「コロナに専任」するって間違った日本語使って退陣表明したポンコツ総理は、国会も開かずに来週には訪米するってね。そんな暇があるなら、それこそ「コロナに専任」しやがれ。
 総裁選に出馬したガラクタ4人組は、どいつもこいつも「コロナ対策の強化」なんてお題目唱えている。だったらこの1年半というものこ奴らはコロナ対策の何をしてきたのか。特に、昼間の幽霊・岸田君とブロック大王・河野君は、それぞれ党の役員とコロナ対策担当の大臣だったんだよね。いわば、当事者ってわけだ。それがよくもまあ、いけしゃあしゃあと「コロナ対策の強化」なんて言えたものだ。泡沫の化粧崩れ・高市君なんか、何をとちくるったか「国家プロジェクトとして、小型の核融合炉の開発に取り組みたい」なんて口走る始末だ。極妻・聖子君も負けてはいない。「閣僚の半分を女性に」てなこと言い出している。いまそこか。的外れなんじゃないのか。これから月末まで、メディアが自民党総裁選一色になるかと思うと、どこか遠くに行きたい今日この頃なのだ。

nullnullnullnull
1994年2月 『噂の真相』「”ボケ老人〟の高度資本主義肯定論は今や反動思想!」「評論家から代議士になった高市早苗の” 正体〟」 /2005年12月『現代』佐々木実「竹中平蔵 仮面の野望」


山城 明 9月16日

JIJI.COM9-16 立憲民主党の枝野幸男代表は16日、共産党の「敵の出方論」に立った暴力革命の方針に変更はないとしている政府見解に関し、「少なくとも共産党が暴力革命を目指しているとは全く思っていない」と述べた。

nullnullnullnull
2021-9-14 かつてロマン書房のあったところ、空き地になっている/平和通り入口/左2件「貸」と出ていた。

 「くろねこの短語」2021年9月16日 しかしまあ、いつもタイミングよく北朝鮮からミサイルが飛んで来るものだ。そんなことより、自称国際弁護士・ヤシローの共産党と野党共闘に対する虚偽発言&誹謗中傷だ。TBSはこのまま嵐が過ぎ去るのをじっと待つつもりのようだけど、番組スポンサーに動きが出てきたってね。キユーピーが14、15日のCMを見合わせ、それについて「いろんなご意見をいただいており、社内で検討した結果、14日のCMは見合わせました。代わりにACのCMが流れています」
「今後については、どうするか検討中です。広告代理店を通じて進めていきます」ってさ。スポンサーへの不買運動なんて動きもあったみたいだから、それに敏感に反応したってことなのだろう。消費者を怒らせるのが企業にとっては一番避けたいところですからね。
 自称国際弁護士・ヤシローのデマ発言はそう簡単に終わらせてたまりますか。それにしても、この1件について、メディアはまったくスルーしまくって、自民党総裁選で大はしゃぎしてるんだから、馬鹿につける薬はありません。
 ところで、伊藤詩織さんへの準強姦容疑で山口ノリマキに出ていた逮捕状を握り潰した中村格警察庁次長が警察庁長官に就任するってね。ポンコツ総理の秘書官で、「官邸の守護神」と言われた男が警察庁のトップに就いたってことは、これからも安倍・菅ラインによる警察支配が続くってことか。誰が総裁になってもモリカケ・サクラには手を付けさせないっていう、いわば意思表示って意味もあるのだろう。こんな人事が罷り通るんだから、いかに「権力への忖度」が官僚にとって重要かということだ。おっと、そう言えば、山口ノリマキは元TBS社員だった。だからどうだってわけではありませんがね。

9-19 本日も「波」ウィルス禍、沖縄107人米軍9、大阪268人(1)、東京565人(16)
9-18 本日も「波」ウィルス禍、沖縄176人(4)米軍15、大阪666人(9)、東京862人(20)
9-17 本日も「波」ウィルス禍、沖縄185人(4)米軍16、大阪735人(5)、東京782人(25)
9-16 本日も「波」ウィルス禍、沖縄229人(2)米軍26、大阪858人(12)、東京831人(24)
9-15 本日も「波」ウィルス禍、沖縄255人(3)米軍17、大阪1160人(9)、東京1052人(20)
9-14 本日も「波」ウィルス禍、沖縄284人米軍5、大阪942人(4)、東京1004人(14)
9-13 本日も「波」ウィルス禍、沖縄140人米軍21、大阪1147人(1)、東京1067人(21)
9-12 本日も「波」ウィルス禍、沖縄270人(3)米軍32、大阪1263人(1)、東京1273人(17)
9-13 本日も「波」ウィルス禍、沖縄140人米軍21、大阪452人(4)、東京611人(12)
9-12 本日も「波」ウィルス禍、沖縄273人米軍32、大阪1147人(1)、東京1067人(21)
9-11 本日も「波」ウィルス禍、沖縄270人(3)米軍39、大阪1263人(1)、東京1273人(17)

 「くろねこの短語」2021年9月13日 退陣表明してからというもの、ポンコツ総理の噂がとんと聞こえてこないと思ってたら、なんとまあ、アメリカへの卒業旅行を計画してるってね。なんでも、「中国の海洋進出への対処が主要テーマとなる日米とオーストラリア、インドの4カ国(通称クアッド)首脳会談出席が主目的」で、「バイデン米大統領との個別会談も調整中」とか。バイデンにすれば、退陣間近のポンコツ総理に来られたって、何話たらいいかわかないだろうから迷惑な話なんじゃないのか。
 そもそも、「コロナ対策に専念」ってのはどうなった。緊急事態宣言延長で終わりか。だとしたら、何のこっちゃだよね。当然、永田町の皆さんは呆れ顔で、批判が渦巻いてるそうな。「辞める人が行っても何も成果は出せない」(自民党関係者)「発言に将来的に責任を持てない首相がなぜ外遊するのか理解に苦しむ」(立憲民主・福山哲郎)「退陣表明した首相が何しに行くのか。コロナ対策に専念する時ではないか」(共産党・塩川鉄也)
 こんな声も、ポンコツ総理に蛙の面に何とやらなんだろうけど、卒業旅行には多額の税金が注ぎ込まれるんだから、こんな無駄遣いがそもそも許されるのがおかしな話なのだ。修学旅行にも行けず泣いている中高生だっているってのに、最後まで人の心のわからない下衆野郎ってことですね。

 「くろねこの短語」2021年9月12日 自称国際弁護士の八代英輝が、TBS『ひるおび』で共産党に対する悪質なデマを流して炎上している。曰く、「共産党は『暴力的な革命』というのを、党の要綱として廃止してませんから。よくそういうところと組もうという話になるな、と個人的には思います」これはつい口を突いて出たなんてことではなくて、TBSも共犯なのは間違いないんじゃないのかねえ。そもそも共産党の綱領に「暴力革命」なんて文言はどこにも記されていないのは自明のことで、こんなデマを流したことに番組の中で「不適切な発言がありました」程度のエスキューズすらしなかったってことは、TBSも共犯と指摘されてもグーの音も出ないだろう。
 で、この発言の問題点は、「暴力革命」云々はもちろんだが、もうひとつ「よくそういうところと組もうという話になる」というところもポイントなんだね。つまり、この発言の真意は野党共闘ならびにそれを支持する一般大衆労働者諸君への攻撃でもあるってことだ。これほど露骨な偏見に満ちた発言を流した局の責任は当然として、発言者である自称国際弁護士本人による訂正と謝罪はマストだろう。なんてったってこのテのデマってのは、言ったもの勝ちってところがありますからね。頭を下げたくらいで許すわけにはいきません。とりあえずTBSは共産党の抗議に「共産党の綱領には記載がなく、発言は誤りでした」とコメントしているようだが、明日の番組中で自称国際弁護士がどんな言い訳するか興味津々の日曜の朝である。

 斎藤 陽子 カリフォルニアは9・11の朝を迎えました。あの日から20年になります。20年が過ぎても、あの日の記憶があまりにも鮮明なだけに、20年という時間が、こんなにも速く経つことに驚いています。9・11のあの日、カリフォルニアは朝の6時46分。出勤を控えて何時ものように、テレビを見ながら朝食をしいていると、テレビの画面が突然切り替わり、ニューヨークの世界貿易センタービルに、旅客機が激突する映像が目に飛び込んできました。この後2時間半に及び、世界貿易センター南棟、北棟、そして国防総省本部庁舎(ペンタゴン)等が攻撃され、3000人近くの死者が出た同時多発テロ事件がおこった日です。
 以来、いまだに「目には目を歯には歯を」と、泥沼化した世界を見ると、人はこんなにも鬼になれるのかと、誠に悲しい思いでしたが、今年はアフガニスタンからアメリカ軍が撤退しました。幾らか中東情勢にも変化が見えることを期待する、9・11のメモリアルデーです。あの日以来、私たちが抱いていたアメリカン・ドリームが無くなったように思える、殺伐としたアメリカでしたが、20年目に徐々に変わってくれることを祈っています。平和な世界が来ることを願って、亡くなった方々のご冥福を祈ります。
nullnullnullnull

 「くろねこの短語」2021年9月11日 年1回の健康診断の結果を聞くために病院へ行ったら、待合室のテレビで読売の橋本五郎を相手に化粧崩れの高市君が気色悪い笑顔をふりまきつつ改憲がどうたらこうたらとくっちゃべっていた。おかげで、ただでさえ高めの血圧がさらに上がっちまいましたよ。・高市早苗出馬で極右ネトウヨが再結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、会見で「さもしい顔した国民」発言を追及した膳場貴子も攻撃
 そんなことより、ブロック大王・河野君が自民党総裁選出馬を表明をした。ペテン師・シンゾー、ひょっとこ麻生となしをつけた上での出馬なんだろうが、ようするに森友・加計・さくら、そして河井バカップルの1億五千万円といった問題はすべて棚上げすることを約束したってことだ。ブロック大王・河野君の会見は、この男がいかに権力亡者で、そのためには自らの変節にも恥じることがないことがよくわかった。この男の1丁目1番地だったはずの「脱原発」は、「原発再稼働」に衣替え。森友学園の公文書改竄については「再調査必要はない」って明言したが、これをアンポンタン石破君はどんな思い出聞いたのだろう。こうなると、週明けにもアンポンタンの出馬表明があるかもしれない。
 しかしまあ、会見のノッケから、「日本の礎は長い伝統と歴史と文化に裏付けられた皇室と日本語」なんてかましてくれちゃって、いかに薄っぺらな男かということだけはしみじみと伝わった会見なのでありました。これで、自民党総裁選に名乗りを上げた3人(岸田・高市・河野)全員がペテン師・シンゾーの手の内で踊ることになったってわけで、誰が総裁になっても安倍傀儡政権が誕生することだけは間違いないってことです。

null
山城 明 9-10 平安座島 浜比嘉大橋 浜比嘉島

「くろねこの短語」2021年9月9日 市民連合が中心となって、立憲・共産・社民・れいわ4党による政策合意が成立。これで衆議院選は国民を除く4党がひとつの塊となって戦うことになった。れいわ新選組の参加は消費税廃止がポイントだったけど、5%で折り合いがついたということは、しっかりと前向きな話し合いができたということを意味している。自分たちの政策を一方的に押し付けるような野党共闘なんてのは成立するわけがありませんからね。これからはメディアが総力を上げて野党共闘の足元を掬おうと躍起になってくるだろう。週刊誌はエダノンや突貫小僧・山本太郎君のスキャンダルを今頃は必死になって探り出そうとしているに違いない。
 でも、ここはどっしりと腰を据えてひたすら政策を訴え、タイミングを見計らってシャドウキャビネットをアピールすることだ。自民党総裁選は、どいつもこいつもキングメーカーを気取るペテン師・シンゾーの顔色を伺って、まるでペテン師の後継者争いみたいになっているから、野党共闘にとってはそれもまた追い風になるに違いない。ブロック大王・河野君がアンポンタン石破君とタッグを組んで、そこに口だけの進次郎なんかが改革者面して加わったりすると、ちょいとした新風が吹くかもしれないけど、ペテン師の顔色伺って脱原発の旗を降ろすようじゃ話になりません。野党4党が政策合意したとはいえ、とりあえずスタートラインに立ったに過ぎない。自民党総裁選が電波ジャックする中で、どれたけ野党共闘をアピールできるか・・・一般大衆労働者諸君の琴線を震わせる発信力と演出力が問われることになる。

  「くろねこの短語」2021年9月8日 メティアもグルになった自民党総裁選の電波ジャックにめげず、立憲民主のエダノンが政権交代に向けた「政策7項目」を発表した。さらに、今日にも市民連合主導による立憲、共産、社民、そしてれいわも含めた野党共闘が成立するってね。国民は「原発」や「安保法制」でゴネてるようで、ならばどうぞご勝手にってなもんです。「共産党との連立」を否定して炎上したエダノンだが、今後は野党共闘をより強固なものにするためにもその発言には慎重になるべきだろう。なんてったって、メディアは野党の重箱の隅を突くのが得意ですからね。
 枝野代表は7日会見し、次期衆院選で政権交代を実現した場合、コロナ対策など取り組む7項目の政策発表。新持続化給付金の支給など、少なくとも30兆円規模の補正予算を編成するのが柱。自公政権との違いをアピールした ところで、自民党総裁選はまさにカオスですね。どいつもこいつも政策なんかそっちのけで、順列組合せのような数合わせに躍起になっている。もうなりふり構っていられるかってんで、言いたい放題、やりたい放題が凄まじい。化粧崩れの高市君なんか、「敵基地先制攻撃」だの「靖国参拝」だのその本質であるネトウヨ体質全開でペテン師・シンゾーに秋波を送り続けている。
 昼間の幽霊・岸田君は、森友学園について「説明が必要」なんて言っていたのに、「再調査をするとは言ってはいない」とトーンダウン。やっぱりヘタレじゃん、と顰蹙を買う始末だ。これでは政治は何も変わらない。岸田氏は、安倍氏の意向に忖度しない政治をすべきだ。森友疑惑で、自身の「国民が納得するまで説明する」という発言を巡り「再調査するとは言っていない」と強調した。
 河野太郎氏がどのような人物であるかは、霞ヶ関の官僚たちに聞けばすぐ分かる。評判はすこぶる悪いはずだ。軽挙妄動するスタンドプレイヤーだと言ってよい。どこの役所も彼には振り回されている。決して国民のためにはなっていない。メディアもたまには官僚の声に耳を傾けてほしい。さらに、そんなカオスな的状況をさらにかき混ぜてくれたのが、ひょっとこ麻生だ。なんと、「コロナはまがりなりにも収束した」ってさ。曲がってるのは、オメーの口だ・・・と悪態ついたところで、お後がよろしいようで。
 

» Read More