5月1日


宮城護氏と戸澤裕司氏


大塚勝久氏と戸澤裕司氏

大塚勝久
1941年大阪市に生まれる(本籍 兵庫県伊丹市)。那覇市在住。1964年に関西大学新聞学科卒業、大阪トヨタ自動車本社、宣伝広報課に配属される。同社に勤務しつつ、1967~1968年には日本写真専門学校(夜間)に入学。 写真撮影技術をさらに磨く。同社16年の在籍中は、カメラマン兼宣伝広報マン。おもにPR紙の編集に携わり、全国各地を「ドライブ旅行取材」で巡る。 1972年に沖縄本島の自然や風俗を撮りはじめ、翌年から、盆、正月、有給休暇を利用して竹富島など八重山の島々に通う。1980年にフリー写真家として独立し写真事務所を設立。自然・風俗・祭祀・旅など八重山諸島を中心に沖縄50島の取材活動を続けている。1989年には大阪から那覇市首里に移住し、沖縄専門の「オリジナルフォトライブラリー」設立。現在、取材35年分のストックフイルム&デジタルフォトをそろえている。



2013年5月3日入口

2013年5月18日 アゼリア大正


『ADVENTURE JAPAN』
○ADVENTURE JAPANでは、「ニッポンの魅力、新発見&再発見!」をキャッチフレーズに国際都市「東京」を拠点とし、日本各地を結び、多言語メディアによる情報発信を行います!日本人が日本の魅力を改めて知り(再発見)、世界に日本の美・技を紹介(外国人が新発見!)!地域と企業による新連携を図り、事業発展を目指します。/年間予定事業ー雑誌の発行:年4回  ウェブサイトでの情報発信:年4回  ニッポンの魅力、新発見&再発見イベントの開催