2012年10月28日14時~ 「八重山民謡としまくとぅば2」沖縄県立博物館・美術館民家


2012年10月28日14時~ 「八重山民謡としまくとぅば2」沖縄県立博物館・美術館民家

写真左から清村まり子さん、新城亘氏、入嵩西康文氏、新城栄徳、西岡敏氏

写真ー1998年10月18日うりずん 左から新城亘氏、三島格・肥後考古学会会長、新城栄徳、佐藤善五郎氏(那覇市文化協会)/右から新城栄徳、人間国宝の照喜名朝一氏、新城亘氏


『月刊やいま』2015年7月号 NO.258 ■特集 画家・新城剛の世界■特集 画家・新城剛の世界
今から25年前の1991年7月2日、画家・新城剛は海難事故で急逝した。44歳だった。
「とてもとても暑い日でした」と知子夫人は言う。
スペイン美術賞展優秀賞、オーストラリア美術賞展入選、沖展賞受賞などを受賞し、42歳の時には沖展審査員となって、今後のさらなる展開を期待された画家だった。
○1989年11月 『光扇会 新城知子の会ー『知子の作品集』ー糸・あや・布ー』(表紙・デザイン、題字、編集制作ー新城剛)
           舞台監督ー玉木陽、崎山克馬、大田静男/舞台・照明・音響ー新舞台(那覇公演)、沖縄タイムス(那覇公演)/            結髪・着付ー小波則夫/事務局ー前嵩西勇






2013年1月26日ー沖縄県立博物館・美術館「民家」前ー松島弘明氏


2013年9月12日ー泉水英計氏、粟国恭子さん