1893-1981 大正-昭和時代の洋画家。
明治26年12月5日生まれ。関西美術院で沢部清五郎に師事。大正11年渡仏,シャルル=ゲランにまなぶ。14年帰国後は春陽会展に出品,昭和12年会員となる。戦後,京都市立美大,嵯峨美術短大教授。昭和56年12月9日死去。88歳。京都出身。慶応義塾卒。作品に「エッフェル塔」など。(→コトバンク参照)

1940年8月ー大阪商船株式会社『海』川端彌之助「沖縄禮讃」


「琉球平良」(1940)
1984年1月ー『川端彌之助遺作展図録』京都市美術館