1952年  山元恵一、大城皓也に師事
1956年  第8回沖展入選・久保田賞受賞
1959年  二科会沖縄支部結成に参加/第11回沖展会員推挙
1960年  第45回二科展初入選
1971年  第9回全日本美術協会(全展)に初出品
1974年  第21回全展委員推挙 
1982年  新生美術協会創設に参加
1987年  9月ーギャラリーみやぎ「第1回個展」
1988年  9月ーギャラリーみやぎ「第2回個展」
1989年  沖縄タイムス芸術選賞奨励賞


1992年6月『新生美術』10号「追慕・山里昌弘」














山里昌弘遺品

null
父昌弘が近所付き合いだった山田實氏と、山里公男氏