2016年3月 伊佐眞一『沖縄と日本の間でー伊波普猷・帝大卒論への道 上』琉球新報社
2016年3月 『法政大学沖縄文化研究所紀要』43号 伊佐眞一「謝花昇と沖縄倶楽部の結成」

2015年8月『N27』№5 伊佐眞一「歴史の節目に立ってー『日琉同祖』から生じる精神依存症を脱する」でも高良批判を展開、「ついでだから書いておくが、最近新聞で、高良倉吉がロックミュージシャンたちと、ほぼ一面全部を使った座談会をしているのを見た。2015年4月9日付沖縄タイムスがそれで、コザで米兵相手に独自の演奏活動をしてきたそのこと自体は、戦後沖縄の音楽史に特筆されてしかるべきであろうと私も同感する。問題は、そうした座談会に、あの辺野古崎の埋め立て許可をした仲井眞県政の副知事だった高良が、それを覆い隠すかのように、琉球大学名誉教授として厚顔にも何食わぬ顔で出ていることである。(略)この高良という男はこうしてマスコミで徐々に失地回復をしていって、沖縄の永続的基地固定化とその強化をもくろんでいる自民党の恥知らず国会議員などとともに、『オール沖縄』を内部から切り崩すべくまたも刃を向けてくるのであろう。(略)高良を紙面に出しても何ら問題ないと了承した新聞記者のいい加減さ、そして何といっても、素知らぬ顔して今後に備えようとする高良の、じつに沖縄の人間をナメ切った態度をこのまま見過ごしていいものか。同じことはこれも最近文化講座に彼を引っ張り出した国営沖縄記念財団(首里城公園)の職員にも言えるが、知り合いだからまあまあとか、大学での元同僚だ、恩師だからとか、このくらいは大したことはないだろうと笑って済ませると、あとでまたもやどんなひどいしっぺ返しを喰らうかもしれないことを重々肝に銘じておくがいい。」と辛辣である。


伊佐眞一の本
null
null

null
麻姓家譜伊佐眞一氏は麻氏の末裔
null


2016年8月12日 沖縄県立博物館・美術館「伊波普猷 物外忌 記念講演会」講師:伊佐眞一/安仁屋眞昭
明日は物外忌
null

2016年8月12日 沖縄県立博物館・美術館「伊波普猷 物外忌 記念講演会」主催・王府おもろ謡きゅる保存会○講師:伊佐眞一「沖縄学と伊波普猷」/安仁屋眞昭「王府おもろと伊波普猷」



打ち合わせをする伊佐眞一氏(右)、安仁屋眞昭氏


伊佐眞一氏「チェンバレンと伊波普猷の違い」



おもろを謡う安仁屋眞昭氏

1989年1月5日 『沖縄タイムス』安仁屋眞昭「チェンバレン/田島利三郎を偲ぶ」


佐藤善五郎氏(左)、與儀清春氏

伊佐眞一氏、上里佑子さん

左より佐藤文彦氏、佐藤善五郎氏、安仁屋眞昭氏、伊佐眞一氏、、佐藤麗子さん


2016年8月26日『琉球新報』安仁屋眞昭「論壇」