「くろねこの短語」2021年1月31日 イギリスで発生したコロナ変異種が、埼玉県のある職場で集団感染したってね。イギリスへの渡航歴がないことから、どうやら市中感染が起きているんじゃないかというんだが、日本は世界でも変異者感染が多いんだよね。特高顔のカス総理は「市中で一例でもあったらそこ(の国からの入国)は即停止したい」って得意げにのたまってたんだが、いまではEUに日本からの渡航禁止されちゃうんだから、ペテン師・シンゾーがほざいていた「日本モデル」って何だったんだろうね。
 そんな中、組織運動本部職員がコロナに感染したってんで、自民党が全職員のPCR検査をするってさ。「正確性に難がある」ってdisりまくって、これまでさんざんPCR検査を抑制し、あげくに感染爆発の引き金を引いてきたくせに、足元に火がついたらこれだ。しかも、自民党には政党助成金という税金が入っているわけで、考えようによっては一般大衆労働者諸君が汗水流した金で職員のPCR検査をするのと同じだろう。妄想だけど。
 最後は金目のノビテルの無症状入院に続いて、ああ、やっぱり上級国民優遇なのねって声がネットで飛び交っているけど、「今だけ金だけ自分だけ」の自民党ならではのゲスの極みってことだ。

 立川談四楼1-30 「自民党本部の全職員にPCR検査を」って、二階さんは思い切ったことをやりますな。国民が検査を受けようにも体制が整ってないのに、自分のところだけですか。順序を間違えてませんかね。医療施設や老人を始めとする介護施設が先でしょうが。デリカシーの欠片もねえな。国民を怒らせることが目的かよ!
 「くろねこの短語」2021年1月30日 (前略)なんでも、大阪市には民間企業に委託する「総合就職サポート事業」があり、その特約条項に次のような記載があるんだとか。「▽受給者が就職し、生活保護廃止になった場合▽保護申請中の人が就職し、受給に至らなかった場合―に1人当たり6万1111円が委託料に加算されます。また、職場に定着した場合は、さらなる加算も。逆に、支援を受けた人の就職率が50%未満であれば、基本委託料から割合に応じた減額があります。」
 つまり、「委託料とは別に生活保護打ち切りに結びつけば、成功報酬1件6万円まで払っていた」(宮本岳志全衆議院議員)ってことだ。でもって、業務委託を受けていた民間3社ってのが、パソナ、アソウ・ヒューマニーセンター、パーソナルテンプスタッフだとさ。何か匂うようね。そう、パソナは言わずと知れた竹中平蔵の会社で、アソウ・ヒューマニーセンターはひょっとこ麻生の弟が会長をつとめる麻生グループの人材派遣会社のひとつでしたとさ。

 斎藤 陽子(Walnut, California) 2021-1ー30 気温は10℃ 夜中は4℃と寒い日が続いています。夜半に滝のように降った、ロスアンゼルスの雨はきょう一日だらだらと降り続けていますロスアンゼルスからサンフランシスコ方面へ行く、高速道路は積雪で通行がが閉鎖状態で、ロスアンジェルス市内各地では地崩れの被害も起こっています。カリフォルニアはコロナ患者の減少に成功し、今週から外出禁止命令もゆるくなり、閉鎖を余儀なくされていた飲食業も開店していいとの事です。小中学校の長い期間のリモート授業も、2月から対面授業に切り替え、児童はやっと登校できるようで、去年からの長い自宅待機リモート授業に児童も父兄もよく耐えたと思います。

 『京都新聞』1月29日 近畿日本鉄道と近鉄レジャーサービスは29日、マンボウの飼育で知られる水族館「志摩マリンランド」(三重県志摩市)の営業を3月末で休止すると発表した。

 斎藤 陽子(Walnut, California) 2021-1ー28 夜中に降った雨は明け方には止みましたが、放射冷却現象で寒い朝の南カリフォルニアです。今日一日はカリフォルニア晴れのようですが、また明日から週末まで雨の日々になるとのこと、8ヶ月ぶりの恵みの雨は嬉しいのですが、夏に火災にあった山裾の住土砂崩れの危機にさらされているとのことです。十分に降った雨は彼方の山の裾野近くまで真っ白に雪で覆われて、自然が与えてくれた美しさに見とれています。今年も鉢植えの「河津桜」が2年続きの満開を迎えています。わが家の河津桜ははるばる異国に来て咲くからか、新芽の葉も花とが同時に出ると言う昨年と同じ珍現象ですが、夫婦二人でのカリフォルニアの花見には充分満足な桜です。
 東京はオリンピックが決まった時、道路上にある電柱を全て地下に埋めると小池都知事が宣言していました。これは美観はもとより、災害時の電柱の倒壊などを避ける目的とのこと、訪日する度に目障りなことが一つ解消すると期待していますが、果たして東京の電柱は地下に潜ったのでしょうか。もう一つオリンピックまでに何らかな方法を考えなくてはならないのが、東京のごみ問題です。日本へ行くと、歩道横にポリ袋に入ったゴミ袋の山を見かけます。NHKのニュースでスーパーラットなる殺鼠剤に耐性した、しぶといネズミが繁殖し、中国ではネズミから媒介された病気で死者がかなり出ているとのニュースをし、その関連から日本では特に渋谷、銀座などの深夜過ぎの繁華街に、沢山のネズミが出没している現状ニュースを放映してました。
 気になることは、渋谷、銀座などの深夜過ぎの繁華街などの歩道横にポリ袋に入ったゴミ袋の山を見かけることです。ネズミが来て袋からゴミを食べる事を気にしていない風で、これではネズミも増えることでしょうし、早朝にはカラスなどがごみ袋をつついて、ゴミが散乱している風景など良く見かけます。早急にこのポリ袋の捨て方のシステムの検討もしなければ、オリンピックに向けての美観の観点からも問題となることでしょう。
 カリフォルニアの各市によって、幾らかシステムが異なりますが、ロスアンゼルスの「家庭ゴミ処分事情」は一週間に一度、月にすると4回、市から委託された、このようなゴミ運搬車が来ます。指定された日に、各家庭は支給された写真の様な200リッターの大きさの、蝶つがい状になった蓋つきのゴミ入れ容器を指定されて曜日に、週に一度 歩道へ出して置くと、市が契約したゴミ取り運搬業者がきて、フォークリフトの様に機械でゴミ箱をはさみ、ゴミ運搬のトラックにゴミが投げ混まれる仕組みになっており、全て運転手1人の仕事でその作業は済まされます。このゴミ捨て代金は市からの援助もあり、一軒当たり月2000円のゴミ捨て代金が請求されます。ブラウン色の容器には、台所から出るゴミは分別せず(生ゴミ、紙類、ガラス、プラスチック類)すべて一緒に廃棄し、日本のように焼却はせず(焼却の際に出る有毒ガスなどの環境問題から)、砂漠や谷間などに埋められます。
 庭から出た枯れ葉や剪定した木々などはグリーンの容器に入れて、指定日に歩道に出せば、収集車が持って行き、切り刻み肥料などに還元される仕組みのようです。なお、アルミ缶(1㌔約500円で買い取ります)、ガラス瓶(1㌔100円ほど)の買い取りのスタンドも各所にあります。また訪日した時に一人暮らしを体験した時に、過剰包装の日本では一週間に出るゴミの量が、アメリカ生活に比べて多いのには驚いたものです。エンゲル係数が高いとゴミの量も多くなるようで、「ゴミ問題」を征する都市こそが、真の文化都市と言えましょう。 
null nullnull

nullnullnull
1987年8月 編著 ラブ・オーシュリ・上原正稔 監修 照屋善彦『青い目が見た「大琉球」』ニライ社/2021年1月27日~28日『沖縄タイムス』後田多敦「ギルマール写真と首里城正殿」。図版は『青い目が見た「大琉球」』ニライ社に紹介されている。図版のもとになった写真を確認したということだろう。

 東スポWeb 2021/01/26 森会長の失言がIOC内で不満を買っているという(代表撮影)〝失言王〟への不満がついに海外でも爆発だ。新型コロナウイルスの感染爆発で今夏の東京五輪開催がピンチを迎える中、大会組織委員会の森喜朗会長(83)が国際オリンピック委員会(IOC)をはじめとした海外の五輪関係者から「もうしゃべらせるな!」と怒りを買っている。

 M・T 1-25 自衛隊水陸機動団の辺野古キャンプシュワブへの配備常駐の自衛隊と米海兵隊の極秘合意、これは憲法違反どころかシビリアンコントロールという近代国家の大原則を踏みにじった軍の暴走だ。外交努力より集団安保で軍事力を優先させた安倍政権の暴走、そこに隠されていた軍事秘密だった。これで辺野古は普天間の代替施設ではない米軍と自衛隊の共同軍事基地という これまでにない新しい性格の日米集団安保の軍事基地であることが明白となった。政府の説明が国民を騙し続けてきたことが暴露された。併せて今種子島の馬毛島の基地建設計画との関連も明白になる。それだけに 那覇軍港移設、馬毛島新基地建設が争点になっている 浦添市長選 西之表市長選の意義は一段とはっきりしてきた

  「くろねこの短語」2021年1月23日  (前略) そもそも、感染症において自宅療養なんてのは家庭内感染につながるだけで、なんの解決にもならないんだよね。だからこそコロナ感染者を保護・隔離する施設を整えるのが急務なわけで、そうした状況を踏まえてオリンピック選手村の活用が専門家の間では議論されてきたんだね。ところが一向に国が動かないのはどうしてなんだろうと思ってたら、なんと特高顔のカス総理が強く拒否していたそうだ。フジテレビ『とくダネ』に出演した二木芳人昭和大学客員教授によれば、「ともかく診断された人を現場現場でその都度判断するのではなくて全部どこか大きな宿泊療養所とか待機所みたいなものをつくって、いったんそこに入って頂いてそこで正確な判断をしながら振り分けをしていくと。第1波の時から言っているんですが五輪の選手村を使ってはどうだって話をして、ずいぶん叱られましたけど」
 オリンピック選手村をコロナのための施設として活用するという案をカス総理やフリップ小池君が無視し続ける裏には、選手村がオリンピック後は分譲マンションとして販売される計画があるからなんだね。コロナのための施設なんかに使われたらマンションとしての資産価値は大幅に下がる可能性があるのがその理由に違いない。妄想だけど。カス総理やフリップ知事の考えそうなことで、ようするにコロナより利権が大事ってことだ。そんなんだもの、この非常時にもGO To トラベルについて担当大臣が「新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底するなど必要な見直しを行い、事業の再開を目指したい」なんてクズ発言するわけです。

 ABCニュース1-22 大阪メトロが民泊事業を目的に購入した物件を開業前に売却して、多額の損失を出していたことがわかりました。大阪メトロはおととし、民泊事業への参入を目指し、大阪市浪速区の通天閣近くにある13階建てマンションを約20億円で購入しました。来月から営業を始める予定でしたが、新型コロナの影響で外国人観光客が激減し、事業の見通しが立たないことから去年12月、売却しました。

nullnullnullnull
1月22日、偶然映画のパンフが出てきた。個性的な悪役で知られる戸浦六宏(1993年、62歳没)も出ている、地井武男(2012年、70歳没)、佐々木愛が出ている。1970年1月『劇映画「沖縄」』/津嘉山正種「地井ちゃんの事」津嘉山氏は最近は瀬長亀次郎役/1月24日『赤旗日曜版』「この人に聞きたいー佐々木愛」/フェイスブックに大里康永をアップしたのも偶然ー1970年3月5日大里康永氏 帰省歓迎会及び出版祝賀会で瀬長亀次郎の祝辞を受ける。

nullnullnullnull
1936年8月 泊図書館開館準備/1982年7月 大里康永『自由への歩みーわが思い出の記』沖縄時事出版→書評、新報は真栄里泰山氏、タイムスは山城善光氏

nullnullnullnull
2021年1月20日ー昼、弟がムーチー供える/むつみ橋通り/平和通り/国際通りー臨時休業が目立つ

 ジュンク堂那覇店「第4回新春古書展フェア」に行く。今日の当番は櫻井伸浩さん(ちはや書房)。久しく見なかった、伊波普猷解題の山村耕花編『古琉球紅型』1928年がある。この図録の大半は上里参治が八重山で収集したもので、1928年1月銀座の松屋呉服店、4月京都の大丸呉服店で展観した。
nullnullnullnull
null nullnullnull

nullnullnull
 自公政権幹部と、その政治家たちは政治資金パーティーで5人以下会食規制も適用外、それなのにコロナ感染抑制だと国民に罰則規定を設けるなんて・・・ふざけるな!「しんぶん赤旗」日刊紙1月16日号電子版

nullnullnullnull
2021年11月『琉球』(隔月刊)№80 <追悼 崎原盛秀さん>琉球館〒903-0801 那覇市首里末吉町1-154-102 ☎098-943-6945/FAX098-943-6947  
下地ヒロユキ「表紙絵」/崎浜盛喜「崎原盛秀先生から沖縄の未来へのメッセージ!!」/大城冝武「風刺画からみる アメリカ統治下の琉球の世相㉙」
nullnullnullnull
しもじけいこ「宮古IN どうなる?市長選 ・・・自民党への復党を目論む下地幹郎衆議院議員や、保守中道を掲げる国場幸一グループが事務所を構えるなど、4年前とは色合いの違う選挙となっている。片や、候補者選考でバタバタしたオール沖縄側は『自前の候補者』を擁立できず、保守系で前県議の座喜味一幸氏を保革の統一候補者ととし、『ワンチームミャーク』を結成して選挙戦を展開している。」→当選確実の報を受け、支持者と万歳する座喜味一幸氏=17日午後10時50分、宮古島市の選挙事務所/土岐直彦「『任命拒否』菅首相の強権手法ー対学術会議、対沖縄に見る」/島袋マカト陽子「東京琉球館便り70-首里城消失が私に伝えたこと 旧日本軍第32軍司令部壕 1877年の首里城正殿 伊東忠太と伊藤博文・・・沖縄神社について、新城栄徳さんの研究成果『琉文21』は鹿児島新聞の記事を掲載し伝えている」/与那嶺功「沖縄振興ー『明治維新150年』を問う 大東亜・植民政策・ナショナリズム⑳」
 参考ー眼の瞳はウナーを見下ろしいる /1910年10年3月 シーモン/1924年3月25日『鹿児島新聞』「取壊す首里城」/1924年4月4日『鹿児島新聞』「首里正殿は保存」◎宮里朝光氏□開会の挨拶ー百浦添御殿と言うすばらしい固有名詞があるのに首里城正殿とヤマトゥは言う。識名御殿も識名園と云い世界遺産にも識名園と登録している。
nullnullnullnull




null
『新婦人しんぶん』2020-5-21の切り抜き。

nullnullnullnull
1月15日ー天気がいいので、渡口さん、山田勉さんを訪ねる。那覇市歴史博物館にも行く。
1月14日ーなるみ堂に遊びに行くと、翁長氏から大嶺薫資料のリスト、海洋博資料のリストを見せてもらった。並河善知「復活した琉球泥藍の古法」を見たので、沖縄県立博物館・美術館で「沖縄の藍」展をやっていたので博物館に同行した。

  「くろねこの短語」2021年1月15日  (前略) そもそも、「Go To イート」で外出を奨励したくせに、それが感染爆発につながったとたんに飲食店に対して営業自粛を強要するというポンコツ政策こそがすべての元凶なんだよね。飲食店にしてみれば、「時短要請」に続いての「ランチも自粛」ってのは、営業妨害以外の何物でもない。そりゃあ、サイゼリアの社長ならずとも啖呵のひとつもきりたくなろうというものだ。やっぱり、補償あってこその休業要請でなくてはならないんだよね。カス政権のコロナ対策がどこかピンボケなのは、経済的な支援がとことん抜けているからなのだ。
 持続化給付金や家賃給付金も早々と締め切りになるし、定額給付金についてもまったく見向きもしない。そのくせ、何百億円もかけてアベノマスクなんて不良品をばら撒くんだから、お話になりません。最後に、特高顔のカス総理が朝のホテル会食自粛でストレスがたまってるってさ。馬鹿言うんじゃないよ。コロナによる失業者が巷に溢れ、自殺者だって増加の一途を辿ってるってのに、ホテル会食できないくらいで泣き入れるんじゃねえ。読売もこんな記事書いてる場合じゃないだろうに、ったく。

 『毎日新聞』2021/01/14 緊急事態宣言が発令された大阪府は14日、新型コロナウイルス感染に伴う死者が新たに11人判明し、累計数は714人になったと発表した。東京都の累計数は14日分(3人)を含めて707人だったため、大阪が東京を初めて上回り全国最多になった。😢

 2021年1月12日ー首里の石川和男さんに誘われて、初めて金武御殿に行った。当主の金武朝秀さんは元調理師。父、朝健は守礼門復原工事(絵様彫刻)にかかわったという。写真ー祖父朝芳は初代波上宮司。
nullnullnullnullnull
1953年  東恩納寛惇編纂『向姓金武家系図』漢那朝常発行/尚順所蔵/那覇市所蔵
『向姓金武家家譜』(原本複写)六世朝祐のところに、1726年9月、呉師虔筆猫の絵一幅拝領とある。この猫の絵は下記のように、尚順所蔵になった。
美術館開館記念展図録『沖縄文化の軌跡1872-2007』新城栄徳「麦門冬の果たした役割」〇・・呉師虔の神猫図は那覇市歴史博物館に所蔵されているが、戦前は尚順男爵(本人は殷元良としている)も所蔵していた。入手の経緯は尚順自身が1942年の『文化沖縄』に書いている。それに「金武朝芳波上宮司から奈良原知事、知事から尚順に贈られた」とある。
nullnullnullnull
nullnullnullnull
 資料ー2019年『沖縄県立博物館・美術館紀要』№12 萩尾俊章 野村朝生「金武御殿の祭祀と伝承〔1〕-那覇市首里、王族の系譜を汲む門中の祭祀と伝承の記録化-」

 中沢幸介1/12 危機管理とBCPの専門メディア リスク対策.com編集長 電力需給ひっ迫、大規模停電の危機に備えろ 〇寒波に寒波により、電力需給がかつてないほどにひっ迫している。電力各社の使用率は連日9割を超える異例事態。これほど緊迫した状況が、コロナの報道によりかき消されてしまっている。原発政策への批判を恐れてか政府からの呼びかけも弱い。(略)それでも、1月12日現在時点の電力各社の発表によると、電力の供給力に対する需要の割合を示す使用率は関西電力や四国電力で98~99%と、いつ100%を超えてもおかしくない状況。各社が電力を融通し合う危機的な状況が続いている。また、12日付けの日経新聞によると「発電事業者のJパワーが、停止中の石炭火力発電の燃料に重油を使い、14日にも稼働させることがわかった」。石炭火力の主要燃料に重油を使うことは極めて異例な対応だという。(略)
 今回の緊急事態宣言では、事業所まで閉鎖するような企業は少ないと考えられ、事業所での電力使用量は簡単には減りそうもない。一方、多くの社員がテレワークを行えば家庭での電力使用量は高まる。東京電力パワーグリッド広報担当者によれば「緊急事態宣言によるテレワークで電力がどの程度あがるかは試算できていない」とするが、寒波で厳しい状況が続いてることは確かだと語る。(略) ITシステムは、突然停電すると、サーバーなどのシステム機器が故障したり、データが破損することが考えられるため、企業もあらかじめ停電を想定して対策を講じておいた方がいい。データのバックアップをしっかりとっておくことや、UPS(無停電電源装置)をつけ停電時に安全にシステムがシャットダウンできるようにしておくこと、社内外の保守担当窓口に対策を聞き連絡が取れるようにしておくこと、確実に非常用発電機が作動するか確認しておくことなど、今できる対策を考えてほしい。

null
『しんぶん赤旗』2121/1/10 1950年代に米空軍が宮古島に基地建設計画!